カテゴリー : 顧問の仕事

第6回柳星祭ポスターとか。


ポスター原画展からポスターのことについてすっかり書いてませんでしたね。
その後ポスター原画が生徒投票により決定。原画は2年生の美術部員のCG作品が選ばれました。
そして私のほうで必要な情報等のレイアウトを組んで、最終的にポスターはこのようなかたちで完成しました。

h24poster.jpg

ポスターは函館の街中に掲示されていますので、見かけた人もいるのではないでしょうかね。
例年はここまで日程などの詳しい情報は入っていなかったのですが、今年はちょっと口を出して、いわゆる「ポスター」らしく仕上げました。
そして、プログラムには3年生の制作した原画が採用されました。ちょっと立体的な感じの原画をもとに、ポスター同様こちらでレイアウトを組んでプログラム表紙を作成。

h24program.jpg

ちょっとイメージ的にはポスターと似ている部分もあるので、そういう意味では統一感があるようにも感じられますかね。
あと、学校祭当日の生徒玄関上に掲げられる横断幕は、ポスター原画のデザインを参考に作成。横10mもある巨大な横断幕です。

h24oudan.jpg

この横断幕は例年手描きで作成していたのですが、今年は「ポンジクロス」というお店の旗などで使われるようなペラペラの布にポスタープリンタでプリントして作成しました。なので、かなりカラフルな感じになっています。
これらの仕事で、デザイン的に市函柳星祭の統一感が出たかな?と思っています。
まぁこのほかにもいろいろあるんですけど、ここのところはこういう関係の仕事が大変多いですね。。よってこれらの作業効率を上げるべく、とうとうパソコンも新調しちゃいました。iMacの27インチ、メモリは16GB積んでます。Macはメモリをフルに活用できるので、おかげさまで巨大横断幕の画像処理もなんとか無事できましたよ。よかったよかった…。
第6回柳星祭もいよいよ明日、7月6日が前夜祭。夕方は函館の五稜郭近辺を行灯行列が通ります。生徒たちが一生懸命制作した行灯をぜひご覧ください。
また土日は本祭として一般公開日になっています。皆様お誘い合わせの上、お越し下さいませませ。
その際には、3階美術室にも足を運んでみてくださいね。市函生一同皆様をお待ちしております♪


ポスターとかチラシとか。


今日は前期中間考査2日目。
放課後は部員らが集まってきてお勉強会。みんなで机合わせて頑張って勉強してました^^
明日で考査も終わり、部活も再開になります。
これからは秋の高文連に向けて突っ走っていくことになります。ま、途中学校祭もはさんでるので、それが終わるまではそっちが忙しいかもしれないね。ま、美術部が力を発揮できる場面ですので、クラスでも頑張って存在感を発揮してくれい!ヽ(^0^)ノ
来週月曜は学校祭ポスターの説明もあります。
ぜひ美術部員はそちらも積極的に取り組むべし!デザイン系の連中は特にやるべし!
ポスター化、プログラム表紙化を目指して頑張って欲しいと思います(´∀` )
で、最近の顧問は何をしているかというと…

120607a.JPG

様々なポスターやチラシ、プログラム表紙などのデザインをひたすら作りまくってます。
吹奏楽の定演ポスターにソフトテニス部の全道大会プログラム表紙、縦看板、配布プリント、高文連道南支部美術展ポスター、学校祭ポスター説明プリント、その他もろもろ…。。美術はペーパーテストが無いからこの時期楽かと思いきや、結構忙しいのです。。
高文連道南支部美術展のポスター、例年は作品1点が掲載されたシンプルなものなんだけど、今年は自分が作ることになったので、せっかくだからデザインをガラッと変え、3点の作品をポスターに掲載することにしました。
ま、楽しみにしていてくださいな^^


本日より旭川に出張です。


気付けばもう5月も最終日。
現在考査一週間前に突入ということで、部活動も中止になっています。
放課後の美術室が静かすぎてなんだか不思議な気分です(笑)
まぁ、だれもいないのに賑やかでも怖いですが。
みんな、考査が終わってまた部活に集中できる日々が来ることを願っていることでしょう…きっと。
ま、とりあえず追試とかにならないようにしっっかり勉強しましょう!自分の将来のため、ですよ!
で、顧問は今日の午後から旭川に出張です。
10月に旭川西高校が主催となって開催される、高文連美術の全道大会に関する会議に出席するため。
久しぶりに文庫本も買いました。駅弁食べながらのんびりJRの旅を満喫してきます…遠いよ、旭川…。
おみやげは期待しないで下さい(笑)だってお金ないもん!(TдT)


「市函ドリームノート」と祝文。


テスト前ということで部活は無いんですが、美術室には勉強目的で集まる部員が。そんな勉強している部員らにちょっかいを出しては、うるさいと怒られるダメ顧問です。
さて、今は何をしているかというと……

120221a.jpg

これは、本校が独自に作成している「ドリームノート」という市函生用のオリジナルビジネス手帳のようなものをパソコン上で作成しているところです。下にあるのが実際のノート。今年度の2年次の夏休み明けより実験的に導入されているこのドリームノートは、要は自分で自分のスケジュールをタイムマネジメントさせることが目的で、本校の行事予定が入った1週間の予定表の中に学習の記録や提出物の記録、時間割変更等のメモができるようになっているのです。
今年度市函にやってきて職員室でのほほんとしていたら、ある日某先生に「オリジナルのノートを作りたいんだけどさ…そういうの作ってみたいと思わない?全部オリジナルで好きに出来るんだよ?どう?ワクワクするでしょ?やってみたいでしょ?ていうか得意っていうか好きでしょそういうの?」とか耳元でささやかれ、「そりゃワクワクしますね!好きにやっていいんすか!」なーんて言ってしまったら、あっという間に担当になってしまいました。正直仕事上は全く関係ないんですけどね。
こういうとき、やりたがりな性格の私はいつも自分の首を絞めるように仕事を受けてしまうんですが、意外とそんな苦労も好きだったりしてね。あ、やっぱり好きなようです、デザインのお仕事。
というわけで、そのレイアウトを弄っているのでした。
とりあえず半年使用したドリームノートの使い勝手について生徒からアンケートを取って、そこで出てきた意見を受けて、目下修正中というところです。ま、来年度から全学年で使うかどうかはわからないんですけどね。
ちなみに「ドリームノート」と聞いてすぐ昔あった某漫画を思い出した人は、同年代くらいかもしれませんね(笑)
それにしても、こういう作業は面白いんだけどなかなか地味で大変なんですよ。
皆さんおわかりにならないかと思いますが、このノートの罫線一本一本が、手作業によってゼロコンマ何mmとかで微調整しながら引いてるんです。自動的に引かれてるわけではないんですよ。文字の色も種類も、ボックスの幅も形も目次も、カレンダーの文字の間隔も、何もかもすべて手作業で作っているんですよ。
こういうことをやるには、Adobe社のIllustrator(イラストレーター)が最適。デザイナー必携のアプリケーションです。もはやIllustratorは私の右腕です。これさえあれば、なんでも作れるぜ!!って感じ。
ちなみに前任校では、Illustratorと画像処理ソフトのPhotoshopを授業で教えていました。それはそれはもう、マニアックにね。結構評判はよかったような気がします。実際にDTP関連の仕事に就いたり、ウェブデザイナーになった奴もいたっけなぁ…。
……ま、そんな感じです。
あ、その仕事と平行して、前任校宛てにこんなものを作ったり。

120221b.jpg

そう、祝文です。卒業式だもんねぇ…。
行きたいけれど、当然こちらの卒業式もあるので行くことはできません。
祝文も最初電報で打てばいいのかな?と思っていたんですが、どうせなら作ろう、ってことで作っちゃいました。もちろんこれもIllustratorで作っています。ちょっと写真なんか使ってみたりしてね。
あー気がつけばもう2月も終わりが近づいてます。あと一週間程度か…早いですなぁ…卒業だよ、卒業。