新着情報(最新10件を表示)

トピックス

海水浴時の事故への注意について


ここ数日海水浴時の事故が多発しております。
(8日小樽の海水浴場近くの海岸で札幌の男子高校生1名死亡。11日石狩の海岸で10代と20代、40代の男性計5名死亡。)
あらためて海水浴にあたっては危険にまきこまれないよう十分注意しましょう。
また、夏季休業中の心得にもあったように遊泳が許可されている区域以外の場所は、監視員がいないなど危険な場所なので、絶対に水に入らないこと!

万が一のため、離岸流に関する知識も覚えておいてください。
離岸流(海岸に打ち寄せられた海水が沖に戻る強い流れ)に流されたら、慌てずに海岸と平行に泳いで流れから離れ、沖への流れを感じなくなったらそれから岸に向かって泳ぎましょう。

詳細はこちら↓
http://www1.kaiho.mlit.go.jp/KAN9/ripcurrent/ripcurrent.htm#ri03

2016年8月13日(土曜日)14時23分掲載

PTA行灯解体作業の実施について


当初検討されていたJRへの展示の話は残念ながら無くなりました。
したがってPTA行灯の解体作業につきまして、当初の予定通り7月10日(日)15:00より行います。
都合の付く方は本校体育館入り口にご参集ください。よろしくお願いいたします。

2016年7月9日(土曜日)15時09分掲載

7月8日(金)、行灯行列を実施します。


7月8日〜10日の3日間、本校において柳星祭が開催されます。

本日予定されていました行灯行列・前夜祭につきましては、予定通り実施いたします。
16:45〜20:00の間、函館市五稜郭電停付近を行灯行列いたします。近隣の皆様や道路の使用につきまして皆様には多大なるご迷惑をお掛けすることになりますが、どうぞご理解とご協力をお願いいたします。

2016年7月8日(金曜日)12時29分掲載

いちはこニュース(直近3件のニュースを表示)

2016年7月7日(木曜日)  “十輪(とわ)” のはじまり


7月に入り、学校祭準備期間がスタートしました!

開校10周年を迎える今年のテーマは、「十輪(とわ)~Ten × ring~」。

先輩方や仲間との絆を再確認すると同時に、
市民の皆様に楽しんでいただけるような学校祭にするべく、市函は一丸となって、
笑ったり悩んだり、寝不足になったりしながら準備を進めています。

160707a160707b

160707c160707d

学校祭の3日間はもちろん楽しいですが、
大人になって振り返ったときにはきっと、
準備期間中の忙しさや楽しさ、
あれやこれやも含めて「学校祭」だったんだなぁ、と
気づくんでしょうね...

2016年7月7日(木曜日)19時31分掲載

2016年7月7日(木曜日)  6月取り纏めて。


早いもので、2016年も半分が終わってしまいました。
新年度開始3ヶ月となる6月、市函生は例によって大忙し!
いろいろな行事がありました。

まずは、前期中間考査。
特に1年次生は、高校生活初めての定期考査でした。
3年次生は「仮評定」というイヤ~な言葉に、
心が折れそうになっていたりして・・・

高体連・高文連の全道大会には、計15部局・169名が出場しました。

市函の名前と、残った生徒や教員では6時間授業が組めない!という
嬉しい悲鳴が、全道に響き渡ったことでしょう。

総学関連では、札幌大学・本田優子副学長による講演会「アイヌ文化を
学ぶということ」や、22大学から講師を招いての出前講義が実施され、
高校の授業とは違った “学び” を体験することが出来ました。

近年では北海道でも梅雨があるようですが、
最近ようやく、お日様も本領を発揮し始めています。
夏本番、そして柳星祭に向け、ますます「熱く」なる予感です・・・

2016年7月7日(木曜日)19時24分掲載

2016年5月24日(火曜日)  梅馥園(ばいふくえん)の梅が今年も咲きました。


今年も梅馥園の梅の花が綺麗に咲きました。

160524a

この梅馥園は、本校校門の脇、サッカーグラウンドの手前にあります。
ここには石碑が立っているのですが、本校の前身である函館東高校の、さらに元となった函館市立中学校の建設にあたって、多額の建設費を寄付していただいた梅津福次郎氏をたたえたものです。

平成27年度にはその碑文を説明するパネルが設置されました。

160524b160524c

本校へお越しの際には、ぜひ見ていただけたらと思います。

2016年5月24日(火曜日)10時23分掲載

»いちはこニュースの一覧を見る

*