カテゴリー : 美術部の日常

地区大会反省会


やっと・・・
5月下旬に行われた地区大会の反省会をしました。
まだ部活動は毎日行えない日々ですが、次の支部展に向けて様々な意見交換をしました。

まずは1〜3年次混合のグループを作って作品を批評し合います。

早く終わったグループは、
ここはどうやって塗ったんですか?
構図はどうやってとったんですか?
この色はどうやって作ったんですか?
などなど、質問コーナーをしてました。
本当にみんな、積極的です。

最後に全員の作品を美術室に並べて鑑賞しました。
並べるとまた自分の作品が違って見えるので、さらに学べることがあったのではないかと思います。
・・・並べたところ、写真撮り忘れました。
みんな、それぞれに個性あふれる良い作品作れていたと思います。


地区大会無事終了しました!


5月20日(木)快晴 
第50回高文連道南支部美術地区大会が行われました。

ふるる函館を拠点に函館公園と住吉漁港に分かれて写生会をしました。
とってもいい天気でとってもいい景色で、みんなそれぞれその空気感を作品で表現していました。




例年は2日日程で開催するこの大会、今年度はコロナの影響で1日日程で行いました。
5時間くらいで仕上げるのはなかなか難しいようでしたが、頑張っていました。
とくに1年生は油絵の具にもまだ慣れない中、奮闘していました。

16時に制作が終了して、作品鑑賞&合評会です。
他校の顧問の先生から講評をいただいて、得たものがあったのではないでしょうか。
緊急事態宣言の中ですが、欠席者もなく無事終了しました。
最後に一瞬だけマスクをとって記念撮影。


プチ地区大会を開催(2日目)


2日目です。
天気が良くて気持ちいい。
ちょっと虫が多かったけど。

完成に向けて、仕上げに入っていきます。


14時には制作終了。
短い時間でしたが、それぞれ完成させられていました。
美術室に戻って、合評会です。
鑑賞して、批評文を書き合います。
そのあと、自分の作品を説明して、部員からのコメントをもらいます。


自己評価、他者評価、なかなか難しいですが、自分の言葉で伝えていました。
次回作に生かしてほしいです。

これにてプチ地区大会は終了。
本番は今月20日に予定しています。


プチ地区大会を開催!(1日目)


5月3日(月)、4日(火)
に市函校内にて写生会をしました。

毎年5月中旬に行われる高文連の地区大会では函館公園や住吉漁港のあたりを写生し、作品鑑賞や合評会をして、次の大会への意欲を高めています。
今年は5月中旬に予定していますが、限られた時間で作品を完成させなくてはいけないので練習を兼ねて、ゴールデンウィーク中に校内にて写生会を実施することにしました。

まずは1日目。
あいにくの天気でしたが、寒い寒いと言いながら頑張って描いていました。
全員油絵の具で制作です。

市函の校内はたくさんいい風景があります。
とっても恵まれた環境です。

さて、1日目終了!
の前に・・・

毎年、市函のゴールデンウィークは花見をしていたそうなのですが・・・
今年は五稜郭公園で食べたり飲んだりできないけど何かみんなで楽しいことはできないかと部長副部長と相談。

部長副部長が、美術室でできるレクを考えてくれました。
まずは「何でもバスケット」

「服に絵の具がついている人」
「今日、青い絵の具を使った人」
などなど
・・・美術部らしい何でもバスケットでした。

続いて「ジェスチャーゲーム」

表現力を高める練習ですね。
楽しかったです!

外で冷えた体をレクで暖めて1日目終了〜
2日目に続く。