「ichihako-art(イチハコアート)」ご案内


「ichihako-art(イチハコアート)」は、市立函館高校美術部の日常を書き綴ったブログです。

toptextbox-img

本校美術部のメインの活動は、主に秋の高文連、冬の道展U21に出品する、各種展覧会に向けての作品の制作です。
高文連美術展においては全道大会に多数の作品を出品しており、また全国大会である全国高等学校総合文化祭にもこれまで数多くの作品が本校から選抜されており、平成23年度から令和2年度までの10年間で8作品が選抜されています。
また北海道美術協会主催の公募展「道展U21」では平成29年度に道展U21大賞を受賞し、また様々なスポンサー賞、優秀賞・奨励賞を数多く受賞しています。その他「函館市芸術教育奨励事業(美術・工芸部門)」「はこだて・冬・アート展」などの公募展等にも出品し、それぞれ結果を残しています。

部員たちは日々楽しく一生懸命活動しています。制作ばかりではなくイベントも盛りだくさんで、春には花見、夏の学校祭ではお化け屋敷を行ったり、また展覧会が近くなってくると合宿を行って泊りがけで制作したり、冬は道展U21での研修を目的として札幌に一泊二日の研修旅行を行ったり。そのほかにもクリスマスパーティ、豆まき、各種お食事会など様々なイベント、五稜郭タワーアトリウムでの校外展など、充実した日々を過ごしています。

2021年3月現在、2年生15名、1年生9名の合計24名(男子3名 女子21名)が、それぞれの目標を持って日々活動しています。新入部員募集中です!
やる気のある部員、大募集中です!また、高校に入って本気で美術をやりたい!油絵を描いてみたい!という中学生の皆さん、ぜひ市函美術部で我々と一緒に青春してみませんか?

市函美術部の活気ある活動の様子をブログを通して感じて頂けましたら幸いです。


後期中間考査前の美術室


現在、2月に行われる道展U21に向けて制作しています。
昨年度はコロナの影響で中止になりましたが、今年度は開催するようです。
このまま、感染が落ち着けば、例年通り合宿したり、遠征したり・・・できるかな?できるといいな。

今日から後期中間考査1週間前で部活動はお休みですが、その前に下塗りは終えたいとみんな頑張っていました。
まだ、何を描くか決まってない部員もいますが・・・。
先日、ミーティングを行いましたが、そこで支部展終了時に書いてもらったレポートを返却しました。
部員それぞれ、支部展については思うところがあったようでB5のルーズリーフいっぱいに作品に対する思いや部活動に対する熱意を書いていました。
また、それを読み返してもらい、考査後に道展U21に向けての目標を立ててもらうことになっています。

2年生は12月に見学旅行があって、1週間近く制作できないので、焦っているようです。
1年生は初めての50号。
早めに取り掛からないと間に合わないですよ。

さて、昨日の美術室の様子です。






写真を撮る人たち。
なかなかいい写真って撮れないですよね。



全道大会in札幌


かなり遅くなってしまいましたが・・・

第55回全道高等学校美術展・研究大会(石狩大会)
会期:10月12日(火)、13日(水)
会場:札幌市民ギャラリー

23名の部員が参加してきました。
昨年度はコロナの影響でWebのみの開催でしたが今年度はリアル大会がありました!
例年より、縮小しての開催でしたが、実際にその場に行って作品を見るということは貴重ですね。
コロナでいろいろなことを自粛や縮小していると、今まであった日常がとても恵まれていたことに気付きます。
このコロナ禍で感染症予防対策をしっかりしてくれた当番校、石狩支部の方々、様々な注文に答えてくれた旅行会社の方に感謝感謝です。

本校の部員たちは一人も欠席することなく、元気に遠征に行ってきました。
事情があって私だけ欠席だったので、もらった写真を載せます。
まずはバスの中〜行きなのか帰りなのかわからないです・・・。
洞爺で休憩をとったのかな?




1日目は移動のみでした。
ホテルに到着!



2日目は朝から会場へ!



一人一人作品の前で記念撮影!
まずは3年生。













2年生。







1年生。


<結果>
全道優秀作品
3年
池田 真琴
田中  快
佐藤 泰徳
佐野 碧華
2年
財津 空子
小澤 采加
藤井 優奈
1年
本谷 涼風

おめでとうございます!


先輩から後輩へ


なかなか更新できず・・・でした。
支部展や全道大会の写真も載せたいと思っています!
少々お待ちください。

さて、昨日は「3年生からありがたいお言葉をもらう日」でした。
全道大会も終わり、3年生は引退。
受験勉強の合間に来てくれたようです。
久しぶりに会う人もいてなんだか嬉しい!

3年生一人一人から3年間の振り返りと各年次に向けて、メッセージをもらいました。
私にもいろいろ温かい言葉をくれました。
今の3年生は作品も人物も個性豊かで一緒にいてとても楽しかったです。
部活のこともたくさん考えてくれて、学校祭も支部展もみんなは苦しかったかもしれないけど私は本当に充実した時間を過ごせました。
ただただ感謝です。
・・・卒業式みたいになってしまいました。
この続きは3月1日にとっておきます。




3年生からの言葉をもらって、新しい部長から・・・。
1、2年生は3年生に何か贈り物を用意していたようです。
黒板と一緒にコソコソ用意してましたね。




最後は記念撮影。
3年生は受験勉強追い込み!
体調管理しっかりして頑張ってほしいです。
本当に、体調管理しっかりしてください。

1、2年生は3年生が抜けて、新しい部長と副部長が決まって、新体制。
先日、これからの部活動をどうしていきたいかを自主的に考えていましたね。
3年生からのメッセージを受けて、新しい美術部、創り上げていってほしいです。


道南支部美術展 終了


更新がだいぶ遅くなってしまいました。
まだ、写真を整理していなくて・・・全員の作品の写真は後日載せます。
まずは、無事に大会が終了できたことに感謝です。
一般公開はしていたのですが、例年と違って一般の方の鑑賞時間に制限があったので、せっかく来ていただいたのに見られなかったという方もいたかもしれません。
私も会場当番をしていて数名、お断りした方がいました。
会期中に北海道が緊急事態宣言となり、致し方ないことではありましたが、本当に申し訳ありませんでした。
また、何かの機会に見に来ていただければと思います。

美術部たちは・・・搬入はちょっとバタバタしており、全員そろわず、しかも雨でした。
ゴミ袋をかぶせての搬入。
みんな、お疲れ。
全く、写真撮れなかった・・・。

展示は、みんなたくさん動いてくれました。
密になるといけないので待ちの時間が多かった人もいたかもしれませんが、無事終了。

会期中は、密にならないように数名で会場へ。
ちょうど土曜日が登校日だったので土曜日の午後に鑑賞に行っている部員が多かったようです。





美術館にも行ったようでしたが、大はしゃぎ。
「魔法の美術館」という体験型の展示をしていました。
自分たちの動きで映像が変わったり、残像で遊んでみたり。
走って、笑って、息切れしてました。
ちなみに私も楽しみました。

そして、搬出。
全道大会がまだ、どのような形で行うかはっきりしていないので、様々な準備がありました。
最後は市函会館に戻ってきました。
何だか、戻ってくるとほっとしますね。
全員はそろってないけど集合写真。
みんなお疲れ様。


では後日、全員の作品の写真載せます!

おまけ・・・
支部展制作、最後の追い込みご飯。
みんなで黙食牛丼。