タグ : 高文連

平成30年度高文連出品作品まとめページを作りました。


今年度の高文連出品作品について、平成30年度高文連出品作品集のページにまとめました。

…実はブログの一番上にひっそりとリンクがあるんですが、見て分かる通り過去の作品については全然まとめられていないという…。すみません…。
今回はたまたま出品前に写真をしっかり撮っていたので、一気に作ることができたのでした。もしよかったら見てみてください。

平成30年度高文連出品作品集


支部展閉幕しました!


24日、金曜日。
放課後、みっふぃー、きくちプロ、すほーいのOG3人娘がやってきました!

センターを気取るきくちプロは、以前からOG枠でブログに出たかったらしいです(笑)
しかし…よりによって帰りの時程が繰り上がってしまうほどの大雨の日にやってくるという…。
しかも、小樽のお菓子をおみやげに持ってくるという…。全道大会は小樽だというのに…(笑)

ま、さすがはきくちプロ、久しぶりにやってきてもハズしません。おみやげはみんなで美味しくいただきます♪ありがとう♪

このあと彼女らは大雨の中、支部展を観に芸術ホールへ向かったのでした。
 
 
 
25日、土曜日。
会場当番でギャラリーに行くと、作品を鑑賞している人物が。
全国総文祭常連、岩内高校の小倉先生でした…!

小倉先生、さっそくうちの生徒につかまり、講評を求められています。

ななんと一人につき15分くらいも話してくださっていました。講評をもらえた部員はラッキーだったね…!

しかも顧問はというと、黒松内の道の駅「トワ・ヴェールII」の美味しそうなウインナーやハムをおみやげに…♪
美味しいんだよね、あそこのウインナーとか♪♪ありがたく頂いちゃいますヽ(=´▽`=)ノ

その後もいろんな話で盛り上がったり講評をもらったりして、13時半頃に来たのに結局終了の18時までいる羽目になるという…ホントいろいろとありがとうございました。。
 
 
 
 
そして、26日、日曜日。今日はいよいよ支部展最終日。
午後から全体合評会、そして搬出があります。

お昼頃の会場。
合評会の関係で会場はごった返しています。

多くの人は各校部員に配布されている批評カードの記入をしていました。

このあとは合評会。
1時間半という時間は、こちらとしては合評をしているとあっという間です。でも各校の部員の皆さんは講評をもらうためにずっと並んで大変でしたでしょうね。。講評は無事もらえたでしょうか。
私も多くの作品の講評をさせていただきましたが、頑張りが感じられる作品がいっぱいで、なんかもういろいろ話してあげたいなと思うことだらけでして…もっと時間がほしいくらいでしたね。。
また来年もいろいろな作品に出会えることを楽しみにしています。ぜひ頑張って素敵な作品をうみだしましょう!ヽ(=´▽`=)ノ

そして……いよいよ搬出作業の時間となりました。
展示するのは時間がかかるけど、撤去するのはあっという間なわけで…。

市函美術部は全道に発送する作品の業務を総出で行いました。

これだけは絶対に間違えられないお仕事…。何度も何度も確認を行いました。

搬出開始から約40分ほどですべてのナンバリング作業等が終わり、一時保管場所である市函の合宿所へ作品を手持ちで移動し、無事搬出作業が全て完了しました。

もりやせんぱいのご家庭よりいただきました萩の月とおやつカルパスをいただき、ほっとひといき。
差し入れありがとうございましたm(_ _)m

というわけで、皆さんお疲れ様でした!!とうとう支部展終わったぞーーー!!!

そして、市函美術部の面々からカリスマ的な人気を誇る、江差の十河先生も一緒に!

あ~~~終わった!!終わってしまった!!皆さん、搬出作業お疲れさま!!そして、高文連にかけてきたこれまでの時間全てにお疲れさまでした!!!!

春から動いていた高文連が…とうとう終わった…。
なんというか、達成感と喪失感が半端ない…。顧問なんて別に制作していたわけでもなんでもないけれど…それでも、部員たちとともにやってきたこれまでの日々は、毎年毎年思うけれど、本当に充実したものでした。

僕たちの夏のお祭りも、これで終わりです。

3年生はこれで最後の高文連だったわけで…。一応このあと全道大会があるけれど、それが終わったら正式に引退…。なんかあっという間だったな…。
まだ全て終わったわけではありませんけど、まずはひとまず、お疲れ様でした。

ささ、1・2年生については、これからまだいろいろあるからね!先輩たちの分までまた全力で頑張って楽しんでいきましょう!やるしかないぜ!!

また、これまで応援してくださっていた多くの方々に、心より御礼を申し上げます。
部員の保護者の皆様には本当にいろいろとお世話になりました。お陰様でとても良い活動をさせていただくことができました。
今後とも市函美術部を何卒よろしくお願いいたします。
 
 
 
というわけで業務連絡です。

・火曜日に合宿所から物品を移動しちゃいましょう。1・2年生中心で。
・レポートは、いろいろ記憶が薄れる前に、まだ気持ちが熱いうちに。ルーズリーフ両面にしっかりと書きましょう。制作についてのこと、講評について、などなど…。3年生は書ける時でいいです。まさに今が忙しい人も多いと思うので…。
・顧問からのガチ講評を受けたい人は、後日言ってください。といっても多くの人は全道から帰ってきてから、かな?
・来週はもう前期期末考査です。勉強もしっかりやれよ!!赤点と欠席には注意だぞ!!


搬入前夜。と、道展U21のポスター。


いよいよ搬入前日。
全身全霊を込めて描きます。

搬入前日ということで、自宅に持ち帰る部員も少なくなかったです。

保護者の皆様にはご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。。
 
 
 
 
そういえば先日ですが、道展U21の募集要項とポスターが届きました…!!

封を開け、ポスターを広げた瞬間、うわぁーーっと歓声が。
前回のU21で大賞を受賞したまなみんの作品がポスターに!これはホントに鳥肌が立ちましたね…。
とりあえず、守り神として貼っておきました。

高文連が終わったら、今度は道展U21…。3年生はいよいよこの高文連でラスト。
今回の制作を通して1年生がぐんぐん成長してきています。もちろん、2年生も。これからが楽しみ…!

とはいえ、まずは明日の高文連搬入。ここまでくるのに長かったような、短かったような…。

いよいよです。いよいよ、美術部の祭りが開幕します。


8月突入…!すなわち高文連3週間前ということ。


うーとうとう突入しました、8月です。ていうか暑い!!

3階にある美術室は本当に暑い…。午前中は講習もあるので騒がしくならないよう戸を締め切っているようですが、おかげで部屋の中がやばい感じです。
顧問はここんところ暑すぎるからと熱中症対策?としてアイスを差し入れしているんですが、今日は昼にもあげたんだけど夕方まで残っていた人には2つめのアイスをあげました。だって…とにかく暑いんだもん…。

まぁアイスを食べたところで気休めにしかなってないと思うんですが…。

かなり顔が死んでます。一見やばいですが、体力を温存しているためのようです。

今日は夜に函館港まつりがあるということで、最後まで残っている部員は少なめでした。ちなみに顧問は一度も港まつりの花火を観に行ったことがありません。。だって混んでるし…。。
ま、港まつりもいいですけどね。君たちの祭りはあと3週間後だぜ…?
 
 
 
 
というわけで、今日8月1日はちょうど搬入3週間前です。
高文連の進捗状況はというと…

それぞれ着々と進行はしています。1年生はあれこれ悩みながら徐々に進めているようです。が、ちょっと緊張感が足りないかなと思う場面も多々あり。

4ヶ月の間ずっとグリザイユ描法で描き続けてきた作品が、いよいよグレージング段階に突入。そしてその傍らには現在予備校に通っているためしばらく手付かずの作品。
絵の具が縮み始まっています…はよ帰ってこーい。

そして8月に突入したのにまだ真っ白のキャンバスも。どうするつもりなんだろうか。

絵の具もどんどん消費されています。あ、そういえば今日はキングの18歳の誕生日らしいです。おめでたう。


 
 
 
 
というわけで、8月6日までは18時まで活動ができます。3年生は講習があるからこれまでとあまり変わらないけど、1・2年生はたくさん描けるはず!いま活動できることに感謝の念を忘れず、メリハリつけて制作してほしいですね。
 
 
制作上、意識してほしいことを下に書きます。部員はしっかり読むように。
 
 
 

ダラダラ描いていてもいいものになるはずがない。絵と向き合う際には緊張感を持ち、意図を持って絵の具を乗せていくこと。惰性で描かない!

資料を読み込み、構造を理解してかたちを捉えよう。ただの模写にならないよう自分の世界観を大切にし、絵の具をどしどし乗せるべし!

ゴミがたまってきたら自主的に捨てに行く。気づいたら掃除をする。掲示物が吹っ飛んでいたら直す。絵だけ描いていればいいわけじゃないことを忘れずに。

夏休み明けまでに90%の仕上がりを目指す!!すなわち最初の合宿が終わる頃にはだいたいかたちになっていることを念頭に置いて進めていこう。1回目の合宿が明けたらもう一週間後は搬入だぞ!2回目の合宿は、仕上げ&額作りの時間と心得よ!

全員が全道以上を目指すのはいいけど、全道だってそんなみんな行けるほど甘くはないし、全国はもっともっと甘くない。結果を出す人は、やっぱりちょっとの時間でも絵にかじりついてあれこれ考えながら制作している人なんじゃないかと思う。その姿勢こそが、高校美術では大切なことなのです。

なんていうか…一生懸命やっている人に対してはいろいろ手を差し伸べてあげたくなるものですが、相変わらず美術室に来ても挨拶しにこない連中はいるし、そもそも姿を見せない、質問しようともしない、気づいたら消えてしまうような人に対しては声をかける気にもなりません。ま、顧問も人間なんで…励まし甲斐のある人を励まします。ご了承ください。

あと、8月3日は14時から中間講評会を行います。基本全員集まること。
というわけで、計画性を持ち、妥協せず、宿題はさっさと終わらせて、熱中症に注意しながら皆で全力で制作に励めよ!!