「ichihako-art(イチハコアート)」ご案内


「ichihako-art(イチハコアート)」は、市立函館高校美術部の日常を書き綴ったブログです。

toptextbox-img

本校美術部の主な活動は、秋の高文連、冬の道展U21に出品する作品の制作です。
高文連美術展においては全道大会に多数の作品が出品され、全国高等学校総合文化祭 美術・工芸部門にも5年連続で出品を果たしています(平成27年10月現在)。
また北海道美術協会主催の「道展U21」でも特別賞をはじめ優秀賞・奨励賞を数多く受賞しています。

部員はそれぞれが目標を持ち、日々楽しく一生懸命活動しています。
そんな忙しそうなイメージの市函美術部ですがイベントも盛りだくさんで、春には花見、夏は泊まりがけで制作したり、流しそうめんを楽しんでみたり。冬は道展U21での研修を目的として札幌に一泊二日の研修旅行を行っています。そのほかにもクリスマスパーティ、豆まき、各種お食事会など様々なイベントや学校祭などでの部活動展示、五稜郭タワーアトリウムでの校外展など、様々な場面で楽しく一生懸命活動しています。

平成28年5月現在、3年生7名、2年生11名、1年生11名の合計29名(男子10名 女子19名)が、それぞれの目標を持って日々制作しています。
やる気のある部員、大募集中です!また、高校に入って本気で美術をやりたい!油絵を描いてみたい!という中学生の皆さん、ぜひ市函美術部で我々と一緒に青春してみませんか?

市函美術部の活気ある活動の様子をブログを通して感じて頂けましたら幸いです。


校外展スタート!と美術部追いコン


本日から8日間の市函美術部校外展がスタートしました!!

9時に学校に集合して、ざっくりと指示したあと顧問の自家用車に30号の作品を積めるだけ積み込み、50号の作品はを手持ちで会場である五稜郭タワーへ持っていきました。

いやー天気が良い日で助かりました!おかげで2回の往復で作品やイーゼルその他を運搬完了。

というわけで、定刻10時より予定通り展示作業が開始できました。
パネルを立て、作品を並べていきます。

今回は作品数がこの6年間で最多の52点。展示についてはシミュレーションはしたものの当然のようにハプニングもあり、正直展示できるかどうか不安だったのですが、なんとか無事にすべての作品を並べることができました。

そして微調整を経て……
 
 
 

予定通り、正午には作業が完了!学校を出てから3時間で全て完了!ヽ(=´▽`=)ノ
例年だいたいオーバーするんですが、今年は部員数もこれまた過去最多で、それぞれが手持ち無沙汰になることなくしっかりテキパキと動いてくれたからこその結果です。素晴らしい働きでした。

そして時間通り展示が終わってベンチに座ってホッとしていたところ……ちょうどアトリウム脇の入口からずかずかーっと入ってくる人になんだか見覚えが……
はっとその人が、そう、江差高校の十河先生と気付くのに0.5秒くらいかかりました。
それはもうものすごーーーくびっくり。初日のオープンと同時に駆けつけてくださるとは…!!!
感激しましたね…。十河先生を知っている部員たちも相当驚いていたようです。。いやぁ…ありがたい話です。。DMは確かに送ったけど…。

こういうことを、部員もちゃんと理解しておくべき。応援してくれてる人がいるってことのありがたみを感じて欲しいと思います。
…にしてもびっくりした…(笑)

その後、函館新聞さんと北海道新聞さんの取材も滞りなく終了。
かくして、市函美術部校外展がスタートしたのでした!
 
 
 

平成28年度市立函館高等学校美術部 校外展

と き:3月25日(土)〜4月1日(土)9:00〜18:00(最終日は15:00終了)
ところ:函館市 五稜郭タワー 1Fアトリウム広場

部員一同、皆様のお越しを心より楽しみにしております。
市函美術部の全力を、ぜひその目で感じ取っていただけたら幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。
(なお、会期中は春期講習等の関係上、必ずしも部員が会場にいるわけではございません。ご了承下さい。)
 
 
 

今日は早速卒業生すほーいのお母様より美術部への差し入れを頂いてしまいました…。

 

いつもどうもありがとうございます!
みんなで美味しくいただきたいと思いますヽ(=´▽`=)ノ3年間、本当にお世話になりました!ありがとうございました。
 

 
さて。
そんな校外展の初日ではあるのですが、この日は3年生の追い出しコンパ、通称「追いコン」の日でもありました。
追いコン開催時間前に現地に到着した我々は、向かいにある公園で開店を待つことに…。

そうこうして童心に返っていたらお店の人からお声がかかり、早速店内へ…!
そう、今回の追いコンは、市函美術部御用達のいつものバイキングではなく…

お好み焼き屋での開催なのでありましたー!!
こちらは函館中部高校のすぐそばにあるお好み焼き屋「千景」。ちょうど顧問も以前から行ってみたかったお店だったのでした。
部員からここで行いたいという声が上がったためお店と交渉した結果、会費もお手頃、そして本来のオープンを1時間早めて開始してくださるという展開に…!ありがたい限りです…(´Д⊂

そんなわけで参加者も全員揃い、追いコンスタート!!

ここはお好み焼きももちろんなのですが、もんじゃ焼きがあるんです。みんなこれが目当てだったという…(笑)

じゃじゃーん

どばーーん

もちメンタイもんじゃあたりから始まり、もういろんなのを食べましたね…。いやぁ美味しかったです!

いつもついつい学年で固まってしまうので、今回はテーブルの席をくじで決めて座りました。やっぱり追いコンですから。3年生と交流できたかなあ?

そんな中、突如そこに現れたのはサプライズゲスト、OGのぷっちょとKNM!

お店に登場した時のみんなの顔が面白かったです。へ?え??みたいな(笑)
この日の追いコンに合わせて、わざわざ以前から計画して来てくれたのでした^^サプライズ成功でしたな!ヽ(=´▽`=)ノ

ぷっちょは相変わらずぷっちょでした。
今はバイトでトンカツを揚げまくっているとのことで(全然イメージと違う…)、お好み焼きも当然上手にひっくり返せるんだろうなぁと思っていたんですが…

えいっ。

うん、完全に崩壊(笑)さすがです!

そんなこんなでみんな食べまくり飲みまくりでした。


 
 
 

お店も混んできて、7時頃にはお食事会も終了しました。

最後はお決まりの記念撮影。すんごい薄暗い照明しか無い、ほとんど真っ暗な公園だったんですがなんとか撮影できました。ふふふ、スマホではこうはいくまい…。

ぷっちょが撮ってくれるというので、顧問も一緒に。

最後ははっつぁん部長に締めてもらいました。
スマホのライトでライトアップされたはっつぁん、なんか笑える(笑)

3年生も全員進路も決まり、ほっとひと安心。
これからはそれぞれの場所で、それぞれの道に進んでいくことになります。高校生活で、そして部活で学んだ経験は、きっと様々なかたちで君たちを支えてくれることと思います。
身体に気をつけて元気に頑張るんだよ。そして、たまにで構わないので、函館に帰ってきたら学生生活の話を聞かせてくださいな。
その時を心から楽しみに待っています。

以上、校外展展示作業&追いコンレポートでした。


OG来校と3年生の進路。


今日はOGのネスミス元部長とねっこが遊びに来てくれました♪

ネスミス元部長は市立函館高等看護学院を卒業し、春から札幌市立大学の看護科に編入するそうな。既に看護師の資格は取得し、今度は保健師を目指して札幌で学ぶそうです。札幌市立に進学後は看護実習がないそうです。なんせもう資格持ってるからね…。

そしてねっこは武蔵野美術大学の彫刻科に合格。ずっと東京藝大を志望して頑張ってきたんですが、このたびムサビへと進学します。実は昨年もムサビは受かっていたけれど、藝大への夢を捨てきれずのチャレンジでしたが、やはり壁は高かったようです。

しかしながら、ムサビもね、いい大学ですから^^大学が大事なのではなく、そこで何を見つけるかが大事なのです。うむ。

そんなこれからの進路を決めたふたりは準備室にて気づけば2時間ほど話に花を咲かせ、その後は部活に顔を出して…

後輩たちのU21の作品を講評してくれたりしました(^ω^)

その後は顧問がオススメしたお店に繰り出した様子…。前もってわかってたらなー一緒に行きたかったんだけどなー(笑)ま、2人での語らいを邪魔するのも無粋ではありますが(^^;;

さて、3年生の進路ですが、美術系の進路決定者は、秋田公立美術大に前期合格が2名出ました!*\(^o^)/*

そして、ななんと、そのうち1人は多摩美術大学のグラフィックデザインも合格…!!!!実はセンター利用入試で補欠だったのですが、無事追加で合格となったのでした…!!!!
これには顧問もびっくり…!大金星です!!!

これでこの6年で美術系大学には多摩美、ムサビ、東京造形、女子美、秋田公立美術、東北芸術工科大、教育大岩見沢美術に進学者が出たということになります。だいぶいろんなところに進学したなぁ…。

きっとこのあとも後輩たちが先輩のあとを追っていくんでしょうね。これからが楽しみでなりません( *´꒳`*)


市函美術部校外展のお知らせ!


さてさて、今年度もイチハコアートの集大成である、市函美術部校外展を開催いたします!ヽ(=´▽`=)ノ

平成28年度 市立函館高等学校美術部校外展

日時:3月25日(土)〜4月1日(土)
会場:函館市 五稜郭タワー1Fアトリウム
備考:観覧無料・3/25は12:00より、4/1は15:00まで
内容:高文連や道展U21等に出品した作品、全55点ほどを一挙展示!
ポスターイラスト:もりちゃん(1年)
 
 
ようやくポスターデザインも完成し、DMは週明けあたりに届く予定です♪ポスターのイラストは1年のもりちゃんが描いてくれました!ポップな感じでいいね!ありがとう!!

というわけで無事開催の運びになったわけですが、もちろん今年も五稜郭タワーのアトリウムを確保^^
あそこは本当にロケーションが素晴らしいんですよね〜♪♪昨年はこんな感じでした↓↓

今年も大量の作品がひしめき合って並ぶことでしょう…。
一般の人にとっては大きいサイズである30号・50号の作品がズラリ!どれも気合のこもった力作ぞろいです!

ぜひ函館に、五稜郭タワーに来てくださいねーヽ(=´▽`=)ノヽ(=´▽`=)ノ
部員一同お待ちしておりまーーーす!!!


イチハコアートの卒業式


本日3月1日は卒業式でした。

卒業式撮影係の顧問は、今年もステージ上で卒業証書が授与される姿を撮影していました。まさに特等席。
というわけで、3年生部員の証書授与風景です。

市函は私服の学校なので、卒業生はスーツや袴で出席します。
美術部男子は3人ともスーツ、女子は袴でした。

粛々と卒業式は進み、12時頃無事終了。市函の卒業式は実に厳かな雰囲気で、パフォーマンスもなく、派手な服装の生徒も誰一人いません。でも…なんていうか、自分的にはとても好きですね。やはり式は式らしくってところでしょうか。

その後、クラスでのHRを経て、続々と卒業生が美術室にやってきました。
例年卒業式後は、美術部の卒業記念パーティを開催しているのです。

せっかくですから、ひとりひとり記念に写真撮らせてもらいました^^

そうこうしていると1年生の時だけ在籍していた元部員も顔を出してくれました。辞めてからはなかなか話す機会もなかったのですが…なんか顔を出してくれたのが嬉しかったです。
というわけで、女子部員と一緒に。

んー大正ロマンですなぁ(*^_^*)

さて、写真撮影やらなんやらが落ち着いてきたところで、いよいよパーティの始まりです。
はっつぁん部長から挨拶が。

この日のために1・2年生はあれこれ準備してきたのでした。
黒板には、1年生が黒板アートを一生懸命描いてくれました。

3年生にプレゼントする寄せ書きも、テスト明けでバタバタしていたにも関わらずしっかり準備していました。

あと、飾り付けをしたり、ドーナツを大量に買ってきたり、お皿やジュースを用意したり…。ささやかではあるけれど、3年生のためにあれこれ工夫してくれていたのでした。

さ、ドーナツをほおばりつつ、まずは2年生から卒業生に向けてのメッセージが。

それぞれが3年生に向けて感謝の気持ちを言葉にして伝えていました。

それに応えるよう、3年生から後輩たちへ。

……っと、ここでインフルエンザで残念ながら欠席していた2年のどんちゃんとビデオ通話がつながったようす。

ビデオ通話のためかインフルのためかなかなか思ったように話せなかったようですが、追いコンの時にまた改めて…と。

ビデオ通話でも参加できてよかったね。

さて、気を取り直して3年生から。

最後は元部長、こっとんよりみんなへ。

3年間、部活を引っ張ってきてくれてありがとうね。

そして顧問からみんなへのお話があったあと、3年生に記念品の贈呈がありました。

花束と寄せ書き、そして記念のプレゼントです。ひとりひとり違ったプレゼントだったようです。

寄せ書きを見て笑うこっとんと…

すほーい。

最後は旅立つ先輩に向けて後輩全員でありがとうございましたーの礼。

ぜーんぶ、部員たちが3年生のためにと企画して頑張ってくれました。いい後輩を持って、先輩も幸せだったね。

最後。記念撮影。

顧問は撮影で疲れ果てていたのでネクタイ取って上着も脱いで…間違ってそのまま記念撮影しちゃいました(-_-;)ま、いっか。
 
 
 

というわけで3年生の皆さん、あっという間の3年間だったね。でもきっとかけがえのない3年間になったのではないでしょうか。
部活動を通して学んだことは、決して絵の描き方だけではなかったと思います。様々な人との関わりを経て、人間的に成長することができたことでしょう。
これからの人生において、全力で頑張ったことというのは大きな自信になります。悩みながら、辛かったこともありながら、時には涙することもあったかもしれないし、悔しかったこともあったと思います。しかしながら、嬉しかったこと、ともに笑い合った時間もそれに負けず大きいものだったはず。

これからはこれまでとまたぜんぜん違う日常が始まります。自由で、自分の興味のあること、やりたいことに向かって本当に動き出すことになると思います。
そんな中、今まで出会ったことのない障害にぶつかることもあるかもしれません。でも、大丈夫。自分を信じて、どんどん立ち向かっていって欲しい。君たちならきっとだいじょうぶ。僕たちはそれを信じています。
僕らもそんな先輩たちに負けずに頑張っていきます。だから、後ろを見ずにどんどん先へ進んでいってください。
いろんな人達に感謝の気持ちを忘れずに頑張っていけば、きっと道は拓けます。

また、時間のある時にでも学校にその元気な顔を見せに来て下さい。いつでも君たちの帰る場所は開いてます。
この先成長した姿の君たちに再会できることを心待ちにしています。

3年生がいなくなるのは、本当に寂しいなぁ…。

あっ、あとは…とりあえず、進路決まったらちゃんと報告に来るんだよ(笑)
ていうかまだ来る人もいるよねきっと。あと少し、しっかり頑張って自分の進むべき道を掴み取って欲しいと思います。

卒業、おめでとう!!