カテゴリー : 美術部の日常

忘れた頃にサプライズ…!!


さー今日も帰りSHR終わったぞーーと美術準備室に戻ってくると、、、

ドアノブのところに、、、なんか、、、、ある、、、、、、、

なんですか、これ…。。

てなわけで、ちょっとお仕事もあったため、そいつを済ませたあと指定の時間に準備室に戻り、そーっと扉を開けると……

(あ、ここから部員に撮ってもらった写真を使わせていただきます^^)

がちゃ…え??

「せ…せんせい………ヒモをひっぱってください……」

…こ、これか…?……えいっ

くす玉が割れ、中から「おめでとう」の文字と紙吹雪、そしてクラッカーがパパパパーーーーン!!

そう、どうやら私の41歳の誕生日をサプライズでお祝いするということだったようです…!!

なんか奥に控えています。リコーダーを持った人たちも…。

そしてその前には謎の箱たちが……。

好きな箱を開けて下さい!ということだったので、ピタゴラスイッチの生演奏とともに箱選び……。

まずはまどか☆マギカのキャラクターでおなじみキュゥべえのイラストが描かれた箱を開けることに…。
「僕と契約して41歳になってよ!」って、もうなってるがな…(ToT)

すると、中には……美術部員の変顔写真集……。これ今考えたら一発目から当たりの箱だったな…(笑)

中身はここではお見せ出来ないほどの、糞コラ写真集でした…(笑)
 
 
 

そしてお次はミカンせいじんといちごせいじん、ぐでたまが描かれた箱を開けてみると……

……なんだこりゃ(笑)

なんかさみしい…(笑)


  
 
 
こちらは…

びっくり箱でした……

ちょっとだけびっくりしました…。
 
 
 
で、こっちのさえないおっさんが描かれた箱は………

またさえないおっさんが描かれた箱が出てきました。

さらに開けると…

またさえないおっさんの顔が描かれた箱が……。

つまり、さえないおっさんのマトリョーシカのような箱でした……。


 
 
 
 
そして、メインの箱を……明らかにあやしいです。

ぱかっっ

………ぱたん………(そっ閉じ

まさかとは思ったけれど、昨年と同じパターン…!!!

ばばーーん!!!!

というわけで、メインのプレゼントをいただきました!!

中身は、なんとドローン!!!なんと!!!ちょうど欲しかったのだ!!!!すごい!!!!

そして、みんなからの寄せ書き…(ToT)

寄せ書き、好きなんですよね…なんかいいじゃないですか。。

まぁ内容としては、男子連中からは訳のわからないことばっかりたくさん書かれており、女子は…長生きしてネ!!とかあと70年は生きられると思います♪とか…まるでおじいちゃんに贈るような言葉が散見されました。あと、バリウムお疲れ様でした、とか(笑)
あ、もちろん心にグッとくることを書いてくれた部員もいました。ははは…わしは幸せじゃ…。。

こちらが今回のプレゼントだったドローン。ちょっと前にも持っていたんですが、なんかそれよりも進化してる…!!これはぜひ上手に飛ばせるように練習しなくては…!!!

というわけで、書道の大有先生にお願いして記念撮影♪

さっそくドローンを飛ばしてみようとしたものの、充電されて無くてほとんど飛ばず…まぁそうでしょうな。。

リラックマの着ぐるみをまとうおつる。てっきり猿かと思ったよ…(笑)

そんなおつると猿の着ぐるみを来たひろないと一緒に。

今回の大ボス?だったキングと三人で。

ひと仕事終えて汗だくになった素のひろない。

わざわざこの日のために小道具まで作って準備していた男子連中。ありがとう…!

そしてそんなサプライズパーティの招待状を作ってくれたさよさよとキングのツーショット。

この招待状…。パッと見たときは普通に「へぇーおもしろいなー」くらいだったんですが、よくよく見たら…

これ、ガチの手描きでした…。てっきりドラ◯エの戦闘画面をキャプチャーしたものを改造した画像かと思ったら、ぜーーんぶ手描きでやんの…。。
エニックス(当時のドラ◯エのメーカーね)のフォントをきっちりドットで表現していて、気付いた時は「マジかよ!!!」って思わず声が出るレベルでした。
さよさよ本人は空き時間に割と簡単に描けましたよーとか相変わらずサラリと言ってましたけど…コレ、自分が描くとしたらそこそこ時間かかるで…。。
こ…こんなもん(失礼)にどれだけの労力を費やしてるんだよ…。。。ありがたい…。。無駄にすごくて軽く引くレベルでした。。(笑)

変顔写真集もみんなから集めたら軽く500枚位集まったらしい(笑)し、今回のプレゼントボックスやリコーダーの演奏(笑)も労力を感じたし…。。
自分のためなんかに貴重な時間を割いて僕の知らないうちに作ってくれてたんだなぁと思うと、胸が熱くなります…。
まぁなーんか奥の部屋でごそごそやってるなぁーとは思ってたんですけどね^^;そういうことだったのか…。。

考えてみれば、顧問の誕生日は9月頭で、例年そのあたりは支部展やら全道に向けてやらで忙しくてバタバタしてるんですよね。
それで、この忘れた頃にサプライズを仕込んでくれていたようです。昨年も同じような時期だったもんな…。てっきり誰も興味ないんだと思ってた…って興味なんてないですよね普通。うーー(ToT)

……全くの予想外で見事なサプライズでした。
いつもそうなんですが、本当にありがたいなぁと心から嬉しく思います。まったく…やってくれるぜ…。。みなさん、ありがとうございました(ToT)寄せ書きは準備室に飾らせていただきます(´Д⊂グスン
 
 
 

というわけで、これで心置きなくU21に向けて動けますな!(笑)
そして明日はいよいよ3年生引退ミーティング。引退だよ、3年生…。。


U21用の画材が全部届いたぞーー!!


本校は昨日より学期間休業中。すなわち秋休みであります。

そんな秋休み初日の昨日は職員の健康診断があり、顧問は今年41歳ということで人生初のバリウムを体験しました。バリウムを上手に出せないと大変なことになるよ…と散々脅かされてきていたため、それはそれはもう恐れまくっていたんですが…なんとか無事?こなすことができました。多分もう大丈夫だと思うんですが、下剤(これまた人生初)のせいか1日経ってもまだお腹がゆるい感じがします…本当に出し切ったんだろうか…なんかまだ心配…。

ま、そんなことは別にいいとして。

道展U21用のF50号木枠とロールキャンバスが届きました。
今年は1・2年生が全員出品するとしたら27点。あ、3年生のけいてぃも出したいと言っているから28点ですかね。多い…多いよ…。。

とりあえず50号が28枚も増えたら置く場所がいよいよパンクするし、木枠も安くないので。。過去の作品を10数枚程度剥がす予定です。過去作品で持っていきたいOBOGがいましたら、ご一報下さい。一応巻いて取っておくけどね。

で、U21用に購入した大作用の大きい絵の具やブラシクリーナー、ペインティングオイルも大量に届きました。

まともなメーカーの大チューブ油絵の具を買うと色にもよるんだけど1本1500円位するんですが、ネットで探した画材屋では最安値でなんと1本380円、その次に安いとものは560円…(いずれも税別)。発色とか練り具合とかについては正直微妙ですし、色数もそんなに無いんですが…まぁここは質より量を重視ということで…。だって人数多すぎるんだもの…。。

というわけで、U21に向けての画材は揃った!!あとは描き始めるのみ!!あ、そのまえに構想をしっかり練らないとね!!
皆さんそろそろ本腰入れていくよー!!!ま、全道から帰ってきてから、かな?全道もいよいよ来週ですしね。

そんな感じの美術部ですが、この秋休み期間も数名はしっかり部活に来て頑張っています。早い部員は8時前から来てるという…。ホントすごいなぁと感心します。

デッサン室(という名の物置)の片付けも自主的に行ってくれました。ずっと捨てたかったものが無くなってスッキリ。これでまた作業がしやすくなりますね。やってくれた人たち、ありがとうね!

1日1日を大切にしよう。その気持ちがきっといい作品を生み出すことに繋がるんだよ。みんな頑張ろうや。

で、準備室で仕事をしている傍ら、ふと美術室を覗いてみると…あれ?みんないない??

と思ったら、奥の方から笑い声が。それはもうゲラゲラと。
何してるんだろ?と思って見てみると…

なにやら集まってスマホを見ては、みんなで大笑いしていました。

手に持っているスマホを見てみると…?

どうやら合宿中に撮ったオモシロ写真をみんなで見て笑っていたようです。涙流して笑ってたよ。

こういうのも部活の醍醐味ですよね。
楽しいんだろうなぁ、みんな。いいねぇ、なんていうか…若い…若いよ…こういうのが青春なんだよな…いいなぁ、若くて羨ましいっす…。。


今日はデッサン日和♪


今日は帰りのSHR前に突然「竜巻に注意せよ」との連絡が。

外はしとしとと雨、ピカピカとゴロゴロの雷、そして竜巻…。とりあえず大丈夫だったみたいですが、秋らしい天気です。
 
 
 

…というわけで、美術室はというと、竜巻が来ているため帰れない部員たちでごった返し……

思わずうおっと声を上げてしまうほどの出席率。ほとんどが1・2年生でこの人数…。。

そして何をしているかというと、皆さんデッサンに明け暮れているのでした…。

そう、実は明日、いつもお世話になっている北海道造形美術学院によるデッサン講評会ならびに美術大学進学相談会が開催されるのです。
その課題である「紙コップを持った手」を必死になって描いていたのでした。

それはもう、皆さん真剣そのもの…。

ま、途中集中力が切れたのかやかましくなって顧問に怒鳴られるという展開になったりもしたんですが(笑)
だって、デッサンってしゃべりながらなんて絶対描けないもの…。まぁ緊張の糸が切れるというのもわからないでもないけど。

顧問も一緒になってデッサンしました。たまに真剣にデッサン描くと、なんていうか初心に返ることができますな…。仕事をほっぽって黙々とデッサン…楽しくて仕方がなかったです(笑)
部員に「楽しいでしょーー!」と話しかけたら、「描けなさ具合に心が折れそうです…」とか返されましたけど。

でも、やはりすべての基本はデッサンです。真剣に観察し、発見することのよろこびをぜひ感じてほしいですな。描けば描くほど上達していくしね。

出来ることなら二週に1回位やりたいね!なーんて言ったら「ええっ………」と言われました。やれよ、デッサン(笑)

という、竜巻が来たけれどデッサン日和な美術室でした、という話。


作品が全道へ旅立っていきました。


今日は前期期末考査の最終日。
我らが美術部員的には、夏休み前からの作品制作が8月末に終わり、その後球技大会、そして考査前、で、ようやく考査が終わり、これで一段落。きっとものすごーーく疲弊しているところではないかと思います。
明日明後日は少しゆっくり休んで、これまでの長きに渡る疲れを癒やして欲しいと思います。ま、部活やるって張り切ってる部員もいるようですが…^^;ほんと、高校生って元気…。。

で、そんな考査最終日ですが、今日はそう、全道出品作品の発送日なのです。全道行きが決まっている道南支部の平面作品47点はすべて本校で預かって管理していたのですが、その集荷が今日だったのでした。

14時に集荷に来る予定だったんですが、13時過ぎにホームルームが終わって事務に確認したらちょうど業者が来たとのことで、予想通り早く来たか…と美術室に走って戻ると、考査が終わってようやく昼食にありついてホッとしていた2年生の部員たちを発見。急遽ヘルプをお願いし、作品の最終チェックと作品運びを手伝ってもらいました。

集荷ボックスに作品がきっちり詰め込まれました。

積み込みが完了し、颯爽と学校を出て行くトラックを皆でばいば~いと手を振って見送りました。

あとは…祈りましょう…!祈るしかない…!!

いきなりのお願いだったのに嫌な顔ひとつせず、昼食を切り上げて手伝ってくれてありがとうね(ToT)ほんっと助かりました!

ささ、次に作品と再会するのは、10月5日の全道大会当日。今回の全道大会会場は、旭川市の大雪アリーナ。全道から集まる素敵な作品たちに出会えるのが今から楽しみ…^^

市函美術部からは25点の作品たちが全道の会場に並びます。ぜひ、全道の美術部員に観ていただき、何かを感じてもらえたらと思います。

ふー、作品がようやく手を離れてひと安心です^^;ちょっと緊張しますよね、大事な大事な全道行きの作品たちでしたので…。

 
 
 
というわけで、全道遠征する部員へ連絡〜。
美術室の前の机のところに全道遠征に関する文書があります。日程や遠征費の納入日などについて書かれていますので、確実に持っていっておうちの人に渡してくださいねー。