カテゴリー : 美術部の日常

今日は遠足でした♪


今日は1年に1回の遠足♪
顧問は1年次所属なので、1年生の遠足についていき、写真撮りまくってました。今日だけで1500枚くらい撮ったかな…。

多分私のことを知らない1年生たちは、あの人写真撮りまくってるけどなんなの…って思っていたに違いあるまい(笑)

学年レクとして、長縄跳びを行いました。最初のクラスが飛べなさすぎてビックリでしたが^^;

天気が良くて実に素敵な遠足日和でした♪

長縄跳びでさんざん飛んでいるはずなのに、まだ飛び足りない生徒たち(笑)

そんなこんなで14時半に終了し、学校へ戻ると…なんと美術室の照明がついているではないか…!
どうやら何人かは部活をしに美術室に戻ってきていたようです。なんでも、2次会?の誘いを断腸の思いで断ってまでして部活しに来たそうな…。素晴らしい…!

写真はないのですが、人物クロッキーを中心に頑張ってやっていました。1回20分。4枚ほど描くとだんだん上達しているのがわかります。
いいねぇ、頑張ってるねぇ…。

合間に構想を練ったり。

美術室にある資料を見ながら、こういうのが描きたい!これもいい!こんなのもやってみたい!と声が上がっていました。

のんびり部活をやるのもいいものです。

こういう日に自主的にわざわざやってきて部活する…。とてもいい心がけだと思います。やる気あるねぇ…。どんどん応援したくなっちゃいますね。これからが楽しみ!頑張れーー!


つなぎ到着!


先日注文していた1年生用のつなぎが到着しました♪

若干色の偏りがあるような…。どピンク男子は…なぜかこの色に惹かれるようです。左端に写っている先輩もどピンクのつなぎなので、その影響なのでしょう。

さぁ、地区大会まであと一週間!
各自風景画を描く上での準備や練習を進めるべし。キャンバスも準備しないとね。
顧問は今日も会議三昧で何気に忙しいので、先輩方はきっちり後輩の指導をお願いします。

大会前にはジャージも届く…!なんかいよいよ動いてるって感じがしてきますね^^


長い長いGWもいよいよ…


さぁ、ゴールデンウィークもいよいよあと3日で終わりですね。いやー長かった…!
あっと、気づけば今回のブログは令和になって初のブログでした!

というわけで、こないだの30日のこと。
3月に卒業したOGのさよちんとまっつんとおしゃない、あと写真には写ってないけど山Pが遊びに来てくれました^^

さよちんからは美味しいコーヒーとお菓子をいただいちゃいました。わざわざありがとう♪

大学生や社会人になった彼女たちからはいろんな話を聞きました。大学生はやっぱり学生生活を満喫しているようです。
おしゃないなんて、UFOを呼ぶサークルに入ったとか…今後が楽しみなような不安なような…(笑)

でもまぁまだ新生活も始まって1ヶ月足らずですから。これからもっと楽しんでいってほしいものです。

黒板にはOGから後輩に向けて激励?のメッセージが…。

そんなこんなでGW、部員もちらほらやってきては制作したり構想を練ったりしています。
今日は来ていた部員も帰ったので、もう自分も帰ろうかなーと美術室を出たところで1年男子が廊下に。
聞けば誰もいないので帰ろうとしていたらしい…。待て待てぇ〜い!せっかくGW中にもかかわらず来たんだから、高文連の話をしようぜ!と美術室に引きずり込み、構想の練り方を黒板を使ってあれこれレクチャーしました。

美術室には過去の全道や全国の資料もいっぱいあります。

まずは自分が何が好きか、何に興味があるかを少しずつ認識していくところからかね。

ただ描いてみたいから描く、もちろんそれも制作の動機のひとつではあるんですが、いっときの思いつきだけで突っ走るとあとあと困るのが目に見えています。いっぱい思いを巡らせて、自分が表現してみたいことを大切にして、構想を深めてくださいな。資料となるような写真も今からたくさん撮っていくといいね^^

時間はあっという間に過ぎていきます。
少しでも30号にかける時間を確保するためにも、目標を決めて動いていきましょう。2・3年生も、ボヤボヤしてると…。。

ま、16・17日の地区大会もあるからね。
その二日間は多分必死で制作することになると思うので、そこから、なのかな。1年生初の地区大会で根っこの魅力に取り憑かれ、そのまま全国まで上り詰めた部員もいたわけだし…(笑)

連休明けは改めて全道・全国の作品を見ながら構想練りの話をしますので、お楽しみに!
頑張っていこう!!


「ichihako-art(イチハコアート)」ご案内


「ichihako-art(イチハコアート)」は、市立函館高校美術部の日常を書き綴ったブログです。

toptextbox-img

本校美術部のメインの活動は、各種展覧会に向けての作品の制作です。主に秋の高文連、冬の道展U21に出品しています。
高文連美術展においては全道大会に多数の作品が出品されています。また全国大会である全国高等学校総合文化祭にも数多くの作品が本校から選抜されており、これまでに6作品が選抜されています。(平成23年度から平成30年度までの8年間)
また北海道美術協会主催の公募展「道展U21」では平成29年度に道展U21大賞を受賞し、また様々なスポンサー賞、優秀賞・奨励賞を数多く受賞しています。その他「はこだて・冬・アート展」などの公募展等にも出品し、結果を残しています。

部員たちは日々楽しく一生懸命活動しています。制作ばかりではなくイベントも盛りだくさんで、春には花見、夏の学校祭ではお化け屋敷を行ったり、また展覧会が近くなってくると合宿を行って泊りがけで制作したり、冬は道展U21での研修を目的として札幌に一泊二日の研修旅行を行ったり。そのほかにもクリスマスパーティ、豆まき、各種お食事会など様々なイベント、五稜郭タワーアトリウムでの校外展など、充実した日々を過ごしています。

2019年4月現在、3年生12名、2年生6名、1年生13名の合計31名(男子4名 女子27名)が、それぞれの目標を持って日々活動しています。新入部員募集中です!
やる気のある部員、大募集中です!また、高校に入って本気で美術をやりたい!油絵を描いてみたい!という中学生の皆さん、ぜひ市函美術部で我々と一緒に青春してみませんか?

市函美術部の活気ある活動の様子をブログを通して感じて頂けましたら幸いです。