カテゴリー : 展覧会・公募展

第9回道展U21・結果発表!!!


本日2月2日、道展U21の結果が発表されました!!

残念ながら大賞・準大賞は逃したものの…!!
本校から23点出品し、スポンサー賞に2名、優秀賞に5名、奨励賞に6名が入賞、他の作品も全員無事入選しました!!!いや、上出来!!!!

道展発表によると、入選総数678点・大賞1点・準大賞1点・スポンサー賞28点・優秀賞62点・奨励賞130点とのこと。
出品数から上位を差し引いた割合で考えていくと、スポンサー賞は4%、優秀賞は9.5%、奨励賞は22%…。うん、頑張りました、皆さん。よかったよかった…!!
上記の賞に入賞できず悔しい思いをしている部員もいましたが、どれもしっかり制作された作品だったと感じています。うん、お世辞抜きで。。

それでは入賞作品を簡単に紹介します。こうやって見ると、1年生の入賞が多いです。

<スポンサー賞 2名 (2年生2名)>


 
 

<優秀賞 5名 (1年生3名・2年生2名)>


 
 

<奨励賞 6名 (1年生4名・2年生2名)>


 
 

今回の作品を見てみると、1年生がとてもいい感じに育ってきていることを強く感じます。
2年生はやっぱり強いのですが…今後が楽しみでなりません。

入賞した皆さん、おめでとうございました!


函館美術館へ足を運ぶ。あと取材を受けました。


今日は美術部の部員を引き連れて函館美術館へ。

160517g

現在函館美術館では「フランス近代美術をめぐる旅」が開催されています。
ドラクロアやミレー、モネやシニャック、モディリアーニの彫刻やピカソやら…とにかく有名な作家の作品がたくさん!
素晴らしい展示で部員らも大変良い刺激を受けていたようです。風景画もいろいろあったので、きっと地区大会の風景写生にも活きることでしょう。
にしても、とてもじゃないけど放課後だけだと時間が全然足りない!!とりあえず授業でも連れていく予定ではあるんですけどね。

観に行きたい、観に連れて行きたいと思っていたのに年度初めからの仕事に忙殺されていてすっかり抜けていたのですが、こっとん部長がぜひ地区大会前に観に行きませんか?という提案により、急遽みんなで観に行く事になったのでした。ありがとう、こっとん部長!

なお展示は6月12日までとなっています。
函館近郊にお住まいの方はぜひ^^
 
 
 
さて、そんな感じで地区大会も明後日に迫ってきました。

そんな中、今日も市函美術部は各自の制作を頑張っています。

鉛筆デッサンも意欲的に取り組んでいます。

160517c

160517d

デッサンの極意は観察。観察こそすべてです。頑張れ!

1年生は先輩の指導のもと、真新しいパレットに絵の具を置いていきます。

160517b

160517a

皆、地区大会が楽しみなようで、ウキウキ感が伝わってきます(笑)
今年は江差にて一泊二日の写生会。キャンバスに地塗りをしたりと、準備が着々と進んでいます。

160517e

また、奥の部屋では美術室の棚を完成させるべく部員らが一生懸命作業をしています。

160517f

いよいよ部材が完成しそうです。もう少ししたらいよいよ組み付けですな!これまた楽しみ!! 
 
 
 
そういえば。
先日朝日新聞の方から本校美術部の取材を受けました。
毎週火曜日に掲載される「うちら文化部」というコーナーに本校の美術部のことを掲載していただけるとのことで、二日間にわたって取材を受けたのでした。
掲載は6月7日(火)とのことですが、この記事は道内版として掲載されるそうなので、北海道全域の朝日新聞に掲載されるそう…!
うーん有名になっちゃうなー(笑)もっとどんどん有名になればいいのに。うちの美術部(笑)

そんな感じの最近でした。
地区大会、楽しみだなぁ♪今年は晴れそうだし、いい作品が生まれそうです^^


「七月展」のお知らせとポスターデザインにまつわるお話。


先日、卒業生のロミ子よりハイテンションなおハガキが届きました(笑)

150624a

北海道教育大学岩見沢校美術科による展覧会、「七月展」の案内DMです。
顧問が在籍していた教育大札幌校の美術科で毎年7月に行っていた学生の展覧会、それが「七月展」だったんですが、その後美術科が岩見沢校に移転したあとも連綿と続いているようです。

懐かしいなぁ…あの頃自分は何出したっけ…って考えてたら、なんか思い出さないほうがいいような記憶まで蘇ってきたのでそれはいいとして^^;
DMの裏にはみっちりと後輩に向けてのメッセージが書かれていました。

150624b

相変わらず大学でまた好きな先生を見つけたようで…恋多き乙女(?)だなぁ…変わってないなちっとも(笑)

彼女の三年間は本当に思い出深い。美術系の進学を目指して1年の頃から頑張っていたわけですが、3年生になっていよいよ本格的に受験生となった時って、それまでとは全然いろんなことが変わってくるんです。結局のところは己との戦いなわけで、精神的な部分って結構大きいと思うんですが、そのたびに様々な壁にぶつかって、一生懸命もがいて苦しみながら頑張っていました。時には指導を巡って顧問と険悪なムードになったりしたけれど(笑)、最後にはちゃんと目標を達成してくれたから本当によかったと思っています。

今、美術系の進路を目指す3年生は日々頑張っています。デッサンの技術はまだまだではあるものの、気持ちは少しずつ火がついてきているようで、朝から頑張って描いています。
彼らに進路希望を叶えてもらうためにも、今年もこれから徐々に厳しくあたっていくつもりです。豆腐メンタルじゃ、受験は乗り越えられないぜ。

 
 
さて、学校祭ポスターのお話。

これまで学祭ポスター担当メンバー3名と一緒に日々あーだこーだやりながらアイディアを深めてきたわけですが、ようやく今年のデザインがほぼ決まりました。
あとはレイアウトや画像を再度作りなおして完璧なデータに仕上げ、週末には入稿する予定です。

今年もかなり悩みました。。悩んだ割合としては、もしかしたら過去最高かも。それくらい、細かいところまで妥協しないでずっと考えてくれました。
去年のポスターは結果が残せたのでよかったとはいえ、当時担当してくれた部員がポスター作りで疲弊してしまい、かなりつらい思いをさせてしまったわけで、反省もしていたんですが、今年はもしかしたらそれ以上に大変な熱の入りようで…。

まずいかなぁ…と思いながらも毎日喧々諤々話し合う部員たちを見ていたらこっちも熱くなってきて、少しでも良くするためにどうすればいいかと一緒に本気で頭を悩ませました。何度も写真を撮り、加工して貼り付けてそれに合うキャッチコピーを考えてはまた画像を作り直し、またキャッチコピーを組み合わせて…の繰り返し。どうすれば微妙なニュアンスが見る人に伝わるのかを徹底的に考えました。

で、今日ようやくポスターデザインが終わりを迎えたとき、3人は「本当に良い経験が出来てよかった」言ってとても晴れ晴れとした表情を見せてくれました。
仕事に対して妥協しない取り組みというものを、今回の作業を通して伝わったのではないかと思います。

んー、これだよなぁ…こういうことがあるから、この仕事は面白いんです。やってよかったって思えるんです。いつも最後は生徒に救われるんだ…。
 
 
 
 

モノを生み出すことって、容易なことではないんです。正直適当なレベルでいいならいくらでも出来るけど、本気でつくりだすとなると、そうはいかない。
デザインのお仕事をやっている人はわかると思うんですが、こういうのって突き詰め出したら終わりがないんです。
キャッチコピーも、內容はもとより句読点をどうするかなんていうレベルでも相当悩みます。そりゃもちろんプロのコピーライターのように素敵なコトバは出てこないかもしれないけれど、今自分たちが出せるメッセージを精一杯伝えたい。その思いで、数十のキャッチコピーを考えるのです。

レイアウトだって、0.1mmの世界で微調整しているんです。フォントだって、何十回も変更しながら一番いいのを見つけ出して、字間の調整も細かいこと調整して…。
はっきり言ってそんなこだわりは多分パッと見ても誰も気付かないでしょう。もしかしたらそれは単なるナルシシズムだって言われるかもしれない。誰もそんなのわかんないんだからさっさとしてくれっていう人だって、いることでしょう。

でも、0.1mmまで細かい所まできちんとこだわったものって、やっぱり出来上がってみると綺麗なんです。
余白の数mmまでも気を配る。そういう細かい積み重ねが、いいものにつながるんじゃないかと私は思っています。
今回のポスターも、そういう仕事が出来たかな、と思っています。あ、まだレイアウトの微調整は終わってませんが。。

だーかーら、あんまり急かすなよーってね(笑)
ただ、その分いいものは作っているつもり、です。それなりの自信を持って。
それが、美術の世界に生きる人の使命なのです。妥協は出来ないのです。

というわけで、ポスターはおそらく来週末には納品予定です!今から完成が楽しみ!
皆さんも、こだわりにこだわり抜いた柳星祭ポスターをどうぞお楽しみにー!!


美術教育研究会と小品展搬入


今日は某高校にて美術教育研究会が開催されました。

(null)

(null)

美術の先生たちと教科についての実践などの話をしていると、様々な刺激を受けていつも勉強になります。なんかもっとおもしろいことやりたいなぁ。

その後、高文連小品展の搬入作業。

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

各校から選抜されて集まってきた小品を雰囲気の良いギャラリーに展示してきました。

道南支部選抜小品展は、明日2月1日から2月8日まで、函館市地域交流まちづくりセンターにて開催されています。お時間のある方は、ぜひお越しください。