タグ : 支部展

締め切り前夜…!!


まずは前回の合宿ブログに未掲載だった写真を。

ぷっちょ・ねっこの両名にアドバイスをもらう1年生。相変わらずぷっちょはあごを気にしています。

160829a

似た者同士。とそこに写りたがる心霊写真のようなきくちプロと誰か(誰だろ?)。

160829b

寝起き。あれ?なんかデジャヴ…??

160829c

新しい睡眠法を編み出す1年。

160829d

なぜその柄の靴下を買おうと思ったのか。そしてなぜその柄を作ろうと思ったのか。

160829e

新しい技を知り、喜々として試す1年生。

160829f
 
 
 

……とまぁいろいろあったわけですが、いよいよ今日は搬入前日。
本校は土曜日が中学生向け説明会だったため、今日は振替休日でした。というわけで最後の仕上げをすべく、合宿明けにも関わらず早朝から多くの部員でごった返していました。

そんな搬入前日もあっという間に夜に…。
でもまだまだ描いてます。まだまだ。

160829g

しかし顧問からのそろそろ仮縁(額のことです)をつけなさーーい!の一声で(まぁだいぶ無視されてましたけど)、ようやく目処が付いた者から取り付け開始。

160829h

160829i

160829j

やはり仮縁が付くと一気に作品っぽくなりますな(^o^)

仲間の作品をしげしげと観察するたろちゃん。

160829k

搬入前夜になってようやく神が降り始めるボッティ。

160829l

飽くなき追求、試行錯誤を重ね、まだ納得がいかない様子のげいでぃ。

160829m

「今頃になってまだ描きたくて仕方がなくなってきました…!」と、妥協を許さないはっつぁん。

160829n

そんなこんなで前日の夜なのに終わる雰囲気が見えない状況ではありましたが、いよいよ明日を残すのみとなりました。

そして、当然のごとく作品を持って帰る部員も何人かいましたね。

160829o

いつぞやはほぼ全員が持って帰るなんていうこともありましたっけ…(遠い目

まぁこれまでよく皆さんがんばりました。あとは…明日の決戦の日を迎えるまでです。
結果はどう出るかわからないけど…みんなで北見の全道に行きたいね!!
 
 

え?台風が来るって?そんな台風よりも、うちら市函美術部が函館市芸術ホールに台風となって吹き荒れる予定だぜ!!!


久しぶりの部活で…。


さぁ夏休みも今日を含めてあと6日となりました。なんかあっという間ですね…。
石狩支部は本日が搬入日ということで、札幌北陵高校美術部さんとかも必死にギリギリまで頑張っていたようです。
本当であれば今年もスパイに行きたかったんですが、諸般の事情により今年は行けません…(TдT)ってブログ書いてる間に北陵の菊地先生からメールがががが!!!!すごいタイミング!!!(笑)

さぁ我々道南支部は30日が搬入日!あと18日しかないぞー!!!!
実は顧問も今日久しぶりに部活に復活しました。しばらくぶりに見る作品たちは……進んでるともいえるけど、まだそこまで…という感じもあります。やばいのも…あるな、やっぱり…。。

目標は夏休み明けで80%の完成度!!!!いけるのか?この状況で全員全道以上、いけるのかーー????!!!!

160812d

160812c

160812e

160812b

160812a

休みが明けたら合宿はあるものの夏休みのようにじっっくりとは出来ない!残り僅かな夏休みの時間を有効に活用して頑張らないと、正直厳しい…。なんかもしかして余裕かましてない…?

さっきの北陵の菊地先生のメールは、こっちも嬉しくなるような内容でした。おい、マジでうちらも頑張るしか無いぞ…!!!


今年の道南支部展ポスターが完成。


先日データが完成し、業者に発注していた今年の高文連道南支部美術展のポスターが、今日届きました♪

で、早速貼ってみました。
今年のポスターはこんな感じです。

150610a

全国へ行くうちのぷっちょ部長の作品をメインに、3枚の作品を掲載したポスターです。このポスターは道南の美術部がある高校さんに配布され、掲示されることとなっています。
来年のポスターに掲載されたい人はぜひ頑張りましょうヽ(=´▽`=)ノちなみに市函美術部の作品は、これで4年連続で掲載(しかも全て全国行きという)されています!(ドヤァ

さて、そんな感じで無事ポスターも来週の会議に間に合ってよかったなーって感じなんですが…

もうひとつ…今回はこんなのも……

150610b

がさごそ

150610c

ばばーん!!

150610d

そう!なんと勢い余ってDMまで作ってしまったのでした!!某業者に依頼したんですが、まー安い安い…こんなに安くてインカ帝国(古っ)ってくらい安かった。価格破壊もここまできたんだね…って感じ。じゃないとDMなんて作る余裕ないですからね…。

150610e

ちなみに宛名面はこんな感じ。手抜きって言わない。
ちょっとDMがあるとそれっぽいですよね、展覧会の案内って感じで。

150610f

こういうのってねー、郵便番号の枠みたいなレベルのものでもすべてこっちで作るんですよー。自動的に出来上がってるものじゃないんですよー。って、当たり前ですけどね。

ちなみにポスターを部員に見せた時に「先生、それってぷっちょ部長の色ですよね…!」ってすぐ気付いて言ってきたのは、そう、にそむら。
ポスターのデザインにおいて、色の統一感は大事な要素。ぷっちょの作品に使われてる紫っぽい青を全体のレイアウトの色味に使ったということを気付いた彼女はなかなか鋭い。さすがです。

ついでに最近のお仕事を紹介。
本校吹奏楽局の定期演奏会ポスターと…

150610g

教職員用のポロシャツのデザインを作りました。なんせ担任でも副担でもない身分で、着るものが何もないんです…。

150610h

これからいよいよ学校祭のシーズン。
学校祭ポスターの話し合いも着々と進んでいます。今年はどんな風になるかなぁ…今から楽しみです♪


平成26年度 高文連美術道南支部展の審査結果


さて、今年もやってきましたよこの日が。
高校美術の中で唯一全国大会、すなわち「全国高等学校総合文化祭」といういわゆる文化系のインターハイまでつながる高文連の公式大会(?)である高文連道南支部美術展の搬入日なのであります。

それはすなわち、私にとって一年で一番長い日、でもあります。もーね、審査が煮詰まってくるとだんだん胃が痛くなるんです。。果たしてどういう結末になるんだろうって……。。

 
 

というわけで大会結果の詳細についてはブログの最後にまとめるとして、今日の流れをば。

今日も朝早くから集合し、最後の仕上げと額装作業にいそしむ我々。
そして朝9時!いよいよ我らの決戦の地(?)、函館市芸術ホールに向けて出発であります!

出発前に恒例の記念撮影。

140828a

いよいよ3年生もこれが最後の高文連。いろいろと感慨深いところもあってか、なんとも言えない表情をしています。あ、徹夜したからかな?(笑)

そしてこれも恒例になった、円陣を組んでの気合い入れ。微妙に締まらない感じだったけど、それもいつものこと(笑)

140828b

さ、出発です!

140828c

140828d

展示会場である芸術ホールは、本校より徒歩数分。天気も良く青空が広がる中、各々が作品をかついでいざ決戦の地へ。

140828e

140828f

そして到着。

140828g

今年の看板は支部展ポスターにならって至ってシンプルなものにしました。誰だ手抜きだなんて言ってるのは。

各学校の作品が集まり、全て揃ったところで展示作業が開始。
お昼頃、無事展示作業が終了しました。

140828h

正面の壁面にはひときわ目を引く作品が配置されます。市函からは2枚置かせてもらいました。

140828i

その作品達を前にして何やら話している3年生。

140828j

そんなこんなで展示も落ち着き、午後からは顧問会議&審査。
この審査が……長いんですね…。それだけ慎重になって、じっくりと議論を深めてお互い妥協がないよう審議するのです。

全ての審議が終わったのは、午後7時前。

140828k

今回も……胃が痛くなる審査となりました…。

 
 
 
 
それでは発表したいと思います。

本校美術部作品出品者18名中、最優秀賞(作品と共に全道大会へ行く生徒)に15名、優秀賞(作品は行けず、人のみ全道大会へ行く生徒)が1名が選出され、18名中16が全道大会への参加を決めるという結果となりました!

★第51回高文連美術道南支部 美術展★

<最優秀賞>

3年 石山 咲
3年 中村 樹里
3年 黒島 捺美
2年 中野 志那
2年 福田 充
2年 髙山 菓
2年 西村 穂花
2年 大澤 瑠莞
2年 中谷 拓朗
2年 長谷川 詩歩子
2年 渋谷 奈津樹
1年 中野 志保
1年 高橋 琴美
1年 對馬 彩乃
1年 脇 翔吾

以上 15名
 
 
<優秀賞>

1年 今井 みちる
 
以上 1名
 
 
 
以上、平成26年度高文連道南支部美術展での審査結果でした。

作品については、後日掲載予定です。 
 
応援してくださった多くの皆様に感謝いたします。ありがとうございました!
 
 

<<第52回高文連美術道南支部 美術展>>
会期:8月29日(金)~9月2日(火) 9:00~18:00(最終日は15時終了)
場所:函館市芸術ホール(五稜郭タワーそば・函館美術館となり・駐車場は2時間まで無料となります)
高校生の若い感覚にあふれた美術展です。
お時間のある方は、どうぞ足をお運び下さいませ。