タグ : U21

第9回道展U21遠征レポート!


道展U21が終わってもう3週間くらい経つんですが…今さらながら遠征レポート的なものを。

平成29年2月4日土曜日。我ら市函美術部は貸切バスに乗って道展U21が開催されている札幌市へ向かいました。

3年生がいないにも関わらず、部員だけで全23名という大所帯。
例年は都市間高速バスで札幌に行っていたんですが、今回は人数が多すぎて貸切バスになったのでした。でもそのほうがいろいろ融通がきく上に、大型バスだったこともあり50号作品を他校のも含め28点も積み込めたため、とてもよかったです。来年も人数が揃ってたら貸切バスかな…。

というわけで夕方前には会場に到着。
1年生の間で「ブログで見た、『伝説の場所』だ…!」と話題だったU21の赤い看板前にて記念撮影(笑)
これももう恒例ですな…^^

いやーーーしかし年々多くなってる…来年はいったい何人でここに来ることになるんだろう…。。
 
 

さて、いざ市民ギャラリーの中へ。

受付を抜けたところに広がる一番広い部屋、通称「1室」。
今年も昨年同様2段掛けでした。

そういや今回は入口ホールには作品の展示がありませんでした。昨年から比べると出品数が減ったからかな…?

今年もたくさんの様々な作品が展示されていました。その作品数と50号の迫力に、初めて訪れた1年生らは圧倒されていたようです。

個人的に気になった作品。

いきなり立体作品ですが、この作品は段ボールで作られているんですが…実にディテールがよくできていて感心しました。どうして段ボールで作ろうと思ったんだろう。どうしてここまでデフォルメしつつも立体としてのよさを残して作ることができたんだろう…と、あれこれ考えながらしばらく眺め回していました。

その他平面作品です。一部だけ掲載します。

いや、もっとあるんですけど、、今回写真多いのでこのくらいにして…。

というわけで、部員と作品の記念写真です。

なぜかはっつぁんが河童の作品の前で…

けぃてぃとモデルのどんちゃん

きくちプロは何をしたかったのか…

さて、翌日。
表彰式では、毎日新聞北海道支社賞を受賞した河童くんと函館新聞社賞を受賞したけぃてぃが賞状を授与されました。何気にスポンサー賞にうちから2点入ったのって初めてだったと思います。

ふたりともおめでとう!

なおふたりの受賞については、2月17日の函館新聞に掲載されました。

U21の会場では部員らも張り切って多くの先生方や道展の作家さんに作品の講評をいただいていたようです。

いただいたアドバイスはきっと次の制作に生きてくると思います。講評してくださった皆様、お忙しい中本当にありがとうございました。

そんなこんなで楽しかったU21も終わり、作品をバスに詰め込んで函館へ。
学校に辿り着いたのは午後10時過ぎでした…いやー遠いね、札幌。

そんなこんなで今年のU21も終わりました。
今日のミーティングでも話したんですが、このU21の制作を通して得たことはとても大きかったと思います。
技術的な部分もさることながら、50号という大きなキャンバスに向き合って悩み、苦しみ、笑い、時には涙して頑張ってきた経験が、きっとこれからにつながっていくことと思います。
正直結果に満足していない部員も多かったのではないかと思うけれど、それよりももっと重要なことを学んだということを大切にして欲しいなぁと。

U21はホップ・ステップ・ジャンプの「ステップ」だと思っています。
これで、来年度の高文連、これこそがまさに「ジャンプ」の時。新3年生は次の高文連がおそらく最後の制作となるでしょうし、新2年生には次で大ジャンプをかましてほしい。様々な経験を活かし、次につなげて欲しいと思います。
顧問としてもとても期待しています。一緒にまた頑張ろう!!!

そんな感じで、今年のU21レポートとしたいと思います。
応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。このご恩はまた次の高文連で…!結果としてお返ししたいと思います…!!!
 
 

おまけ。
カフェで見つけたセレブリティな雰囲気の3人。

なんか50年後くらいもこんな風にしてそう…(笑)


第9回道展U21・結果発表!!!


本日2月2日、道展U21の結果が発表されました!!

残念ながら大賞・準大賞は逃したものの…!!
本校から23点出品し、スポンサー賞に2名、優秀賞に5名、奨励賞に6名が入賞、他の作品も全員無事入選しました!!!いや、上出来!!!!

道展発表によると、入選総数678点・大賞1点・準大賞1点・スポンサー賞28点・優秀賞62点・奨励賞130点とのこと。
出品数から上位を差し引いた割合で考えていくと、スポンサー賞は4%、優秀賞は9.5%、奨励賞は22%…。うん、頑張りました、皆さん。よかったよかった…!!
上記の賞に入賞できず悔しい思いをしている部員もいましたが、どれもしっかり制作された作品だったと感じています。うん、お世辞抜きで。。

それでは入賞作品を簡単に紹介します。こうやって見ると、1年生の入賞が多いです。

<スポンサー賞 2名 (2年生2名)>


 
 

<優秀賞 5名 (1年生3名・2年生2名)>


 
 

<奨励賞 6名 (1年生4名・2年生2名)>


 
 

今回の作品を見てみると、1年生がとてもいい感じに育ってきていることを強く感じます。
2年生はやっぱり強いのですが…今後が楽しみでなりません。

入賞した皆さん、おめでとうございました!


【道展U21】発送前夜。


さて、いよいよ明日30日は道展U21の作品発送日です。

先日は部員らで学食に行き、「カツ」を食べてゲンを担いできました。

以前はよく搬入直前などにみんなで学食に行っていたもんですが、今の部員たちは初めてだったようで…。おかげで顧問も久しぶりに学食でカツカレー食べました。美味しかったです。
 
 
 
そして…発送前夜。それぞれが最後まで諦めることなく一筆一筆に魂を込めていきます。

部員も疲労困憊。。よくここまで頑張ってきたと思います。
少し早めに筆を置いた人も、最後まで残って部屋や合宿所周辺の掃除を行ったり、皆の手伝いをしていましたね…。言われなくてもやってくれるところが本当に偉いと思います。
…まぁさっくり終わらせて知らん間に帰ったのもいたようだけど。ま、みなまで言うまい。
 
 
 
これまでの日々を長かったととるか、短かったととるか…。
いよいよ、明日、発送です。


道展U21前にして合宿敢行…!


さあさあ道展U21の締め切りまであとわずか!!ということで、今週末は合宿を行いました。

この時期の合宿なんですが…実は模試や英検とモロかぶりしていて、、、正直厳しいのはわかっているのですが…それでもやはり締切が近いことと、合宿で得られるものの大きさを知っているためか、辛い中ですが皆さん頑張っていました。いつも思いますが、高校生って…すごい。。顧問は午前4時過ぎにダウンしましたが、朝方まで頑張っていた部員も少なくなかったようです。。

さて、今回の晩ごはんは…というと、実は合宿所のボイラーがいよいよダメになってしまい厨房のお湯が出ないため、いつものカレーやらなんやらといったご飯らしいご飯は作るのをやめたのでした。だって夏ならまだしも、冬で水しか出ないとなると皿洗いを始め炊事作業があまりに大変過ぎるんですもの…。

というわけで各自でメシは用意せーー!と言ってはいたんですが、なんかそれも不憫なので…。
家にあるホットプレートだけで出来るものであればと思い、焼きそばを作ることにしました。

材料は顧問様がちゃんと自宅で切ってきましたよ。洗い物したくないからね…!
用意した焼きそばは計27玉。これだけあれば足りますな…。

大した工夫も何もない焼きそばでしたが、美味しく食べてくれたようでよかったよかった。

さて、食べたら制作ぅーーー!!!!

仮縁用の木材も雪の中外で塗装したようです。

仮眠を取る部員…。

暖房は結構効いているので、むしろ暑いくらいでした。

部員の保護者様から差し入れしていただいたカップヌードルも大変ありがたいものでした!
また大量のドーナツやパンなども頂いてしまいました。この場をお借りしてお礼申し上げます。いつもありがとうございます!部員ともども感謝しております!

そんなこんなで朝を迎え、おまけに買っておいたウインナーをひたすら焼いていたらまるで試食コーナーのようでした。
ちょっとしたおやつ程度にはなったかな。

さて、作品の発送日は予定よりも1日延びて1月30日月曜の午後となりました。
よって…あと制作できる日数は、7日…!!!2月4・5日のU21観覧札幌遠征を全力で楽しむためにも、最後の最後まで頑張るぞーーーー!!!!!