タグ : 合宿

[高文連直前恒例]1回目の合宿の様子


世の中はお盆真っ只中ですね。夏休みもあと明日の1日が最後となりました。

そんな中、いよいよ高文連の作品締切まであと一週間。ということで市函美術部では14・15日と恒例の制作合宿を行いました!

お盆中なのに、ホント迷惑な企画で各家庭にご迷惑をおかけしていることと思います。本当に申し訳ないです…。。
でももうここでやるしかないのです…!

さて、合宿といえばこれまた恒例の顧問による夕食。今回は挽肉のカレー、お手軽レシピです^^;
今年は48皿分のルゥを使って作りました。相変わらず給食レベルの量ですが、正直もう慣れました(笑)

こっとん撮影。なかなか映えてますな♪

今回、この合宿にあたって市函美術部OB・OGがなんと総勢8名も合宿に参加しにきました!ヽ(=´▽`=)ノ
彼らは後輩たちに制作のアドバイスをしたり、夕食準備のお手伝いをしてくれたりと一生懸命活躍してくれました♪
 
 
 
 
 
そんな先輩たちはかいがいしくご飯準備の手伝いに厨房にやってきてくれます。

で、

「先生、僕、手伝います!」と多摩美1年生のスミスが名乗りを上げてくれました。

「おっけー、じゃあサラダ用のキュウリのスライスを数本頼むわ!」と顧問。

そして………
 
 
 
 
……開始5分ほどでけが人となるスミス……(笑)

1本目のキュウリでやってくれました。
ベタに自分の指をスライスしてしまい、一瞬で戦力外通告。。何してんの…。。

美術部のひょっこりはんOBチャゲにも心配される始末…これは相当な底辺です。やってしまいました!

そんなスミスをよそに、手際よく準備を進めるこっとんとゆず。

そんな夕食の準備中を使い、部員たちは2回目となる中間講評会を行っていました。

それぞれこの合宿で取り組んでいく自分の課題に気付くことができた様子。OBやOGも加わり、活発な意見交流が行われました。
 
 
 
 
 
さ、ご飯の準備ができましたぜ!

今回は部員・OBOG全部で39名が合宿に参加!いやーー改めて見るとすごい人数…!!

和気あいあいと皆でカレーを食べました♪

基本サムアップ状態のスミス。マジで可哀想。

食べ終わったあとは片付け。ふと気付いたらすごい速度でスーパー3年生たちが皿洗いをしていたんですが、ここは後輩たちにバトンタッチです。よく働いてくれていました。

そして、合宿を行うにあたってのミーティング。

しっかり元部長であったこっとんがミーティングの様子を写真に収めてくれていました。さすが。なかなか見る機会のない構図です。

ミーティングでは今回の合宿に懸ける思いについて伝え、またこの合宿を行うことができることについての感謝の気持ちを忘れないこと、OBOGがたくさん帰ってくる部活であることがいかに素晴らしいことなのかということ、そして全国大会のざっくりとした総括などを話しました。

おしゃない部長からもひとこと。

そして前部長のはっつぁんから。ヘラヘラしています。

さらに、前々部長のこっとんからも。しっかり者です、相変わらず。

ほーんと、恵まれてるなぁって感じます。ありがたいね…。

せっかくなんでOBたちと一緒に。はっつぁん、けぃてぃ、河童、スミスにひょっこりはん。

ここには写ってないんですが、このあとにたろちゃんもやってきたのでした。

OGたちとも。ゆず、こっとん、すほーい。

毎年合宿の時にこうやって来てくれるのって本当に嬉しいものです。
この合宿所で苦楽をともにし、頑張って制作してきた彼らは、この場所に対する思い入れも相当なものであり、そして後輩たちにとっては本当に頼りになる先輩なのです。
ご飯の準備まで自主的にやってくれ、これまたホントありがたい…合宿を始めた当時は顧問一人で全部やってたことを考えると、すごく楽になりましたもん^^;

後輩たちもそんな先輩たちには本当に感謝していて。
彼らが帰る時なんて……

総出でお見送りですもん。

うーなんかすごいね…。。
 
 
 
 
さ、制作制作!!

さぁ、どんどん夜も更けていきます。それぞれまだまだ元気に制作を続けています。

お菓子コーナーには大量のお菓子が。
こないだの全国で買ってきたおみやげもここに置いておきました。

また、多くの保護者の皆様からまた今回もたくさんの差し入れをいただいてしまいました。素晴らしく美味しいお野菜やお米、ジュースや焼きそば、焼きうどん、大量のカップラーメンに数え切れないほどのアイス…いつもいつも本当にありがとうございます。この場をお借りしてお礼申し上げますm(_ _)mありがたくいただきます。。

夜食に焼きそばを分け合っていただきました♪早いもの勝ちなのだ♪

そんなこんなで眠い目をこすりながら頑張る部員たちを応援していたら、気付いたらもう朝の5時半…。顧問はここでダウンしました…。
 
 
 
 
 

そして、朝。

顧問が寝ている部屋の外がなんだかうるさい…
他の部活はやってないはずなのになぁと思ったら、8時ころにラジオ体操をやっていたようです(笑)

ハマチの動きがなんか滑稽。

ひろないは夢遊病者みたい。ヒロは髪を切ったせいで一瞬誰かわからない。

もなちんの髪の毛がすごいことに(笑)

4時間寝る予定だったのに、おかげで3時間経たずに目が覚めてしまいました(笑)

というわけで顧問が布団から抜け出した8時半頃は、もう普通に制作をしている状態。いやーーみんなすごいわ。

それでも十分な睡眠を取っているわけではないので、疲れも見える中頑張って描いていました。

とある部屋でははっつぁんが後輩を前に何やら語っています。

顧問も聞いてみようと思ったら、部員から「これはガチの話ですよ」「教祖様ですはっつぁん先輩は」とかいうので、そっとその場を離れました。
…君は神にでもなるつもりかい?

さて、そうこうしていたらもうお昼。
昼には大量のそうめんをゆでました。これも定番のお手軽昼食。

約30人分のそうめんを皆でいただきました。

そして、その後も制作……。

みんなホントによく頑張る…。
お互いの進度を見に来ては感想を言い合ったり、励まし合ったり。実にいいですな。

ときにはこんなことも…

キングとおしゃないが激しくいがみ合いをしています。

……というわけではもちろん無く、おしゃないのほっぺたがものすごく柔らかいらしく、キングが「おしゃないのほっぺはギルティですよ!」とかわけのわからないことを騒ぎ出し、よしじゃあ何ギルティか調べてみよう、とお互いのほっぺたをむにむにしている様子。
おしゃないのほっぺたは4.6ギルティだったかな。よくわからん。。(笑)

そして、またもキングがおつるに折檻しています。

……というわけではもちろん無く、キングの肩もみが絶妙に効くとのことでやってもらっているところなのでした。
おつるはずっとひぃぃぃぃとかよほぉぉぉぉぉとかあがあぁぁぁぁとか奇声を上げながら、くねくね悶えておりました。

どれ、そんなにいいならワシもやってくれよ…!とちょっともんでもらうことに。

大人にとってはちょうどいい強さでした(笑)
それでもキングの肩もみは結構ツボを押さえていて、ああ、これは普通にしばらくもんでもらいたいくらいのものでした。今度ヒマなときに20分くらいもんでもらおっと♪

そんなこんなでゾンビみたいになりながらもギリギリまで制作を続ける部員たち。
閉館時間まで粘って制作を続けていたメンバーは……

彼女らでした。ということで記念に撮影。

かくして、1回目の合宿を無事に終えることができました。
今回はこないだ虫退治をした効果があったのか、顧問は一度もカマドウマちゃんに遭遇することはなかったです。よかったよかった♪

2回目の合宿は、今週末の土日です。ってすぐやんけ…。。
スパンが短く、疲れもどんどん溜まっていって体調が心配になりますが、まぁあと少しですからね…ここで頑張らにゃどこで頑張るのだ!!って感じなので、顧問も年々合宿が割と本気できつくなってきていますがなんとか部員に食らいついて頑張っていこうと思います。
 
 
 
 
毎回の合宿を経て、各学年、そしてOBOGがつながっていく感じが実にわかります。
同じ釜の飯を食い、互いに協力しあって掃除や片づけを行う。そしてときには作品について一緒に考え、悩み、そこから集中してともに制作に没頭する。この一体感こそが、市函美術部の強みとも言えると思います。
今回も多くの部員の筆に神が宿ったようです。特に1年生でそれらが感じられましたね。まぁ先輩たちはもうだいぶ様々な「神」を引きずり下ろしてきているというのもあるけれど、やはり集中した制作は技術的にも精神的にも大きく成長できますね。
一晩で見違えるほど変化を遂げる部員もいて、かなりモチベーションアップにつながったんじゃないだろうか。

日が変わって、高文連搬入までいよいよあと残すところ一週間、7日前です。
もう一週間しかないととらえるか、まだ一週間あるととらえるか。日々確実に作品のクオリティは上がっていきます。粘り強く制作を続け、自身においてやりきった!!と思えるような活動を行ってほしいと願います。

さ、明日は夏休み最終日!もう終わりだ、夏休みも…。。
宿題は…終わってるんだよね?課題確認テストも大丈夫だよね?追試になったら部活出られない可能性があるから、やるべきことはしっかりやろうぜ!!

んーー、みんな大変だ(笑)


U21発送直前合宿


この土日は今季2回目の合宿でした。

道展U21作品の発送は明日29日月曜ということで、もう直前なのです。
必死です。夜もひたすら描きました。間に合わないという声があちこちから聞こえてきました。各々頑張っていました。

今回の合宿に際しまして、またも大量のお茶やパン、カップラーメンなど多くの差し入れをいただいてしまいました。。部員一同でありがたくいただきました。いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

というわけで、いよいよ明日の夕方に業者さんが作品を集荷に来るわけで一応今日で終了ということではあるんですが、まだ明日の朝と放課後にロスタイムがある…!と諦めていない部員も多数。もうここまで来たら、ギリギリまで頑張れ…!

終了時間の頃。
まなみんが自分の作品をじーっと見つめていました。

本当にこれまでずっと本気で頑張ってきた彼女だからこそ、作品が完成となった今、様々な気持ちが交錯しているのでしょう。その背中には彼女の熱い思いがにじみ出ているように感じました。

いよいよ、明日発送。そして、木曜には結果が出ます。楽しみだけど…怖いね。U21は…読めないからなぁ…。。
部員たちの思いが伝わることを祈るのみです。ま、結果が全てではないんですけどね。

今度の土日は札幌にU21を観に行きます。
様々な作品たちに出会えることが今から楽しみでなりません。今年はどんな作品があるかなぁ…うーーー楽しみ!!


先日の合宿の様子と新聞取材の風景


さて、いよいよ週明けは道展U21の作品発送。制作できる日数も本日を入れて残すところあと3日となりました。
明日の土日が明暗を分けることになりますね…果たして完成といえるところまで持っていけるだろうか…!

というわけで、今頃ですが先週の合宿風景。

この時の夕食は牛丼と味噌汁でした!

勢い余って牛丼の写真を撮り損ねました…ま、いいか…。
牛丼は楽でいいですね。割下とめんつゆとショウガだけであら、美味しい!って感じです。

よそったり洗ったりは部員が手伝ってくれました^^
残念ながら写真撮ってないんですが、3年の進路が決まってるきくちプロも夕方から洗いものなどいろいろ手伝ってくれました。ありがたや〜ホント、ありがたや〜(TдT)

あと、3年のはっつぁん元部長とタロウが激励に来てくれました。ふたりともしっかり牛丼食べていき、はっつぁんからはひとこと言葉ももらいました。

部員たちは明らかに何かを期待しているような目線ではっつぁんを見つめていましたね…。

はっつぁんは、ミーティングに参加できてよかったです、でも、もっとがっつり言っちゃってもよかったですよ、とも言ってました(笑)

さ、夕食とミーティングのあとは、中間合評会を行いました。
数人のグループに分かれて、互いの作品について講評し合うというものです。ただ褒めるのではなく、思うことや気付いたこと、ダメ出しを思い切って言ったほうが参考になるよ、と伝えて始めたんですが、結構活発にやりあってましたね。この後の制作に活きる合評会になったようです。

というわけで、切り替えて制作!

まっつんがヒョウ柄のパジャマを着てきました。わー…(笑)

さ、そんなこんなで合宿の夜も更けていきました。
今回は貫徹せずに寝たほうが効率がいいよ!という教えが効いたのか、各自割と睡眠を確保していた様子。まぁ、みんな土曜日は模試だったというのもあって疲れていたんでしょう。
おかげで翌日は結構元気に制作に励んでいました。うん、寝るのは大事だね!

というわけで、仮縁の塗装も各自終えたようです。着々と準備が進んでいきます…。

そんなこんなだったのがこないだの土日。
あれからもう数日が経ち、また週末がやってきます。ホント、いよいよです。
今年度ラストの合宿、しかも発送直前。全力でやりきりましょう!!

そんな感じで今週も頑張っているんですが、例のポスターの受賞の件で新聞の取材を制作の合間を縫って受けました。また、全国総文祭出品を決めたさよちんの取材も一緒に行われました。
ちなみに作品は原寸大でプリントしたものをキャンバスに張ったものです。遠目に見たら実物に見えます(笑)

近々北海道新聞みなみ風(道南版の新聞)と函館新聞に記事が掲載される予定です。

さ…部活いこ…。


今期一回目の制作合宿敢行!


この金・土を使い、今期一回目の制作合宿を行いました。

合宿と言えば定番になってしまった、みんなで晩ごはん!というわけで、今回も頑張って作りましたよーー

で、なんと今回の夕食づくりにはOGのすほーいとこっとん元部長が参戦!

今更ながら顔を隠すおちゃめなすほーい(笑)

お二人には食器準備から食材を切ってもらったりといっぱい手伝ってもらいました。
毎年誰かが手伝いに来てくれるので、ものすごーーく助かります。ぜひ来週の合宿にも手伝いに来ていただきたい…(笑)

そして、今回の合宿での夕食作りに際して、はうるちゃんのご親族の方からなななんと!!

とても使い切れるとは思えないほどの大量のお野菜!そして…

お米!をいただいてしまったのでした!

花農家を営んでらっしゃるご親族からの差し入れということだったんですが、これらの野菜類は、自分らが食べる用に作っているものだそうで…。
あのですね、農家の方が作る、自分たちが食べるための野菜やお米って、めっちゃ美味しいんですよ…。
段ボールを開けた時の野菜のいい香りと言ったら…ちょっと感動しますよ本当に。

で、お米。こちらのお米は、精米したばかりのものだそうで。

大量の米を研いでいるというのもあるのかもですが、研ぐたびにお米のいい匂いが薫るんです…。甘いんですよ、香りが。お米を研ぐだけで幸せになれるという…。こんな素晴らしい食材を僕なんかのカレーの食材にしていいんだろうか…と何度も自問自答しました…。
この場をお借りしまして、お礼申し上げます。本当にありがとうございます(ToT)

というわけで、玉ねぎを飴色になるまで炒め(あまりにいい香りがするのでつまみ食いしたら、めっちゃ甘かった…!)、下味を付けた鶏肉をいい感じに炒め…

都合48皿分のカレーが出来ましたヽ(=´▽`=)ノ

ささ、実食!!今回はOGらを含めると34人での夕ご飯です。

皆さん美味しくいただけたでしょうか…?

話も弾みますねぇ(*´∀`*)

さて、ごちそうさまの時に、OGらからひとこともらいました。相変わらずの無茶振りです。ま、予想してたと思いますが(笑)

まずはすほーいから。

そして…!

ブログを見て合宿のことを知り駆けつけた、ある意味伝説(?)のOB、チャゲからも…!

最後にこっとん元部長から。

こっとんはさすが元部長、実にいいことを話してくれました。後輩たちもしっかりと聴いていたようです。そうなんだよ、恵まれているのだよ、君たちは…。

という感じで楽しい夕食も終わりました。

皿洗いは1年生が率先して行ってくれました。作るのは顧問の仕事、片付けは部員の仕事です。こういう活動を通して集団生活での立ち振る舞いを身につけていくのです。

さっ、制作再開です!

今年もそれぞれの予定表&決意表明の紙が壁に貼られています。あれ?修行に出ている3人を除いても1人分くらい足りなくないか…?

しかしチャゲが来てくれるとは…。1年生たちにも即仲良く?なるあたりは流石としか言いようがありません。

そうそう、おつるのお母様から自家製のパンをたくさんいただいちゃいました。ほのかな甘味が実に美味しかったです♪ありがとうございますヽ(=´▽`=)ノ

眠くならないようにココアをすするおしゃない副部長。

皆さん頑張って制作しています。でも、時間はどんどん過ぎていく…。

夜1時。
わらわらと廊下に集合する部員たち…。

突然廊下がライブ会場みたいになりました。パフォーマンスを披露するのはきくちプロ(笑)

ちょうど3年生の部員の誕生日が近かったというのもあり、合宿を期にサプライズを仕込んでいたようです。夜中のテンションでみんなで大盛り上がり(笑)

そんなこんなで夜も更けていきます…。

そして、夜が明けました。

夜が明けても制作に没頭する部員たち…。若い、若すぎるぜ…!!
今回の合宿ではペース配分を知らない1年生たちを中心に、徹夜で制作する人が多かったです。ま、あとから「次の合宿はちゃんと寝ます…」とちょっと後悔っぽい声も聞こえてきましたが(笑)
徹夜でやるって響きはいいんだけど、実際は翌日がかなりフラフラになるので4時間位寝たほうがいいと、夕食の際に話したんですけどね。ま、徹夜で頑張りたくなる気持ちもわかりますが^^;次回は上手いことやってほしいと思います(笑)

というわけで顧問も朝7時くらいまで頑張ったんですが、このあたりでギブアップ。4時間位寝させてもらいました。

というわけでお昼。
某ホームセンターに大量注文してあった仮縁用の木材を受け取りに行き、腹をすかせた部員のためにそうめんを茹でました。

外はあいにくの雨模様だったため、室内で。
ていうかそうめん33把も茹でたことあるかいみんな…!やけどしそうになるくらい結構危なっかしいんだぜ!そういや昔は合宿で流しそうめんもやったっけな…。

食べ終わったあとはお片付け。2年生がやってくれました。

キングがひたすらサザエさんの登場人物のモノマネをしながら2人できっちり洗ってくれました(笑)

廊下では買ってきた木材を早速加工する男子部員たち。

ほかの部員たちも学校に戻って仮縁を確保したりと、部長・副部長らがしっかり仕切って動いていました。協力体制がしっかり出来ているので、顧問としてはとても助かります。

今の1年生もだいぶ意識して動いてくれるようになってきていい感じですが、あとちょっとかな。
3年生が引退したらもうお客様ではいられないからね。次の市函美術部を創っていくのは今の1年生ですから。先輩の動きを見て、自分たちで考えて行動ができるようになって欲しいと思います。

今回はこっとんもすほもチャゲも、なんかずっと居てくれました。こっとんは顧問よりもしっかり部員一人一人をまわってアドバイスしてくれていたようです。彼女も一睡もせずに朝まで付き合ってくれました。

なんていうか…部活愛がハンパない。。すごい先輩たちだよね、つくづく。
後輩たちも、ただただ制作に集中できるのはいろいろな人達に支えられ、応援してもらえるからなんだということを肝に銘じてほしい。
その恩に報いるには、時間を無駄にせず、ただただ己の分身である作品から逃げずに真摯に向き合って、あきらめずに最後まで頑張り通し、部活動を満喫できることに感謝の気持ちを忘れないこと。そうすれば、自ずと今何をすべきかが見えてくるのではないでしょうか。

頑張ろう、制作できる日数はあと10日だ!全力を尽くそう!!