タグ : 函館新聞

3年生・引退の儀と最近の様子と取材


今日は卒業アルバム用の部活動写真撮影でした。
全員揃うと32名…!美術部としては、かなりの大所帯です!

って…もう”卒業”だって…!そう、気付けばもう12月に突入したんだもんなぁ…。。

さ、アルバム写真撮影を機に久しぶりに三年生を含めた全員が揃ったので、ようやく新部長に引き継ぐ「引退の儀」を執り行いました。

新部長には、2年生の「パンまつり」が就任。

例年だと副部長が部長になるパターンが多いのですが、様々な事情を鑑みて彼女が部長となったのでした。
これからぜひとも市函美術部の部長として身を粉にして頑張っていただきたいと思います(笑)

そして副部長には、1年生のとっちー。

そしてそして、もうひとり、男子部員の彼が…!(ハンドルネーム決めようか…!)

そう、今までにはない「2名の副部長」となったのでした。なにせ1年生は15人もいて、うち女子は12人で男子が3人という状況を考えた結果、こういう展開もアリなのでは、というね。

そして、最後にこれまで部長として頑張ってくれたもりやからひとこと。

部長もりやと副部長のホノのおふたり、1年間お疲れさまでした。
特に部長もりやはいろんな負担や悩みを抱えながらこの個性派集団を切り盛りしてくれました。毎回部長さんにはいろいろと大変な思いをさせてしまう面がどうしてもあるわけですが、彼女もこれまでの部長同様、しっかりその勤めを果たしてくれました。本当にいろいろありがとうね…!

というわけで、これからは新部長・副部長の3名を中心に動いていくことになります。
彼らには代表として活躍してもらうことにはなりますが、言っても市函の美術部は全員でやっていくことを大切にしている部活なので、お互いに支え合いながら活動していきましょう!
 
 
 
 
ふぅ、ようやくこれで三年生も引退(遅っ)。
あとは各々の進路に向けて一層頑張っていってほしいと思います。って、もう半数くらいは進路決まってるっていうね…!
センター組は、一日も無駄にせず、目標を定めてラストスパート頑張れよーー!!!!まだ1ヶ月以上もあるから、ここで気を抜かずに最後まで頑張り抜いてね!!インフルや風邪にも気をつけてね!!

そして、残された後輩たちはというと…

2月1・2日に札幌市民ギャラリーにて開催される「道展U21」に向けていよいよ始動です!描いている人もかなり増えてはきたけれど、ちょっと今年は取り組みが遅い…!!果たして大丈夫なのだろうか…。。。
こちらもね、もう1日も無駄にはできないね。50号はやっぱりデカい!普通に考えたら高文連の30号より時間がかかるわけです。
これから年末に向けていろいろと忙しくなると思うけど、部活動の時間は全力で制作に打ち込もう!!もう、やるしかないよ!!!

それと、本日は函館新聞の記者の方が来校し、全国高総文祭に出品が決まった1年生が取材を受けました。

頑張って制作についての話をあれこれとしておりました。
最後は作品のレプリカとともに写真撮影。うむ、表情がやや硬い…(笑)誰かに笑わせてもらえばよかったかな?(笑)

彼女の記事については、おそらく近日中に函館新聞に掲載されることでしょう。ちなみに来週は道新から取材を受ける予定です^^


3年生の進路決定、そして取材ふたたび。


今日2月22日は「にゃんにゃんにゃんの日」、すなわちネコの日ですね。
というわけで、本日を持って後期期末考査が終了しました。

放課後は早速ミーティング。
卒業式も近いですし、一ヶ月後には最後のイベントである校外展も控えています。結構やることいっぱい…。

そして、3年生美大受験組の進路ですが…
ななんと多摩美術大のグラフィックデザイン科に1名合格者が出ました!さらに昨年同様多摩グラ補欠合格も1名…素晴らしい…!!

ちなみに多摩グラ合格者は、なんと総合デザインも合格、情報デザインは補欠合格、そして武蔵野美術大の視覚伝達デザイン、基礎デザインも合格、さらには東京造形のグラフィックデザインも合格…。鬼の無双っぷりを発揮しています。ちょっと信じられないくらい、すごい…。とりあえず入学式まで事故に遭わないよう気をつけてください…。

タマビムサビ現役合格か…いやぁホントすごい。多摩グラは去年のすほーいの合格に引き続きだもんなぁ…いや、大したものです。よく頑張ったなぁ…感慨深いね…。

さ!そして、25日からは前期二次試験が始まります。
美術系では秋田公立美術大を受ける部員、東京藝術大学を受ける部員。一般大学では岩手大などなど。ぜひ全力で頑張ってほしいと思います…!

 
 
 

さてさて。
今日は函館新聞社さんが取材に来てくださいました。道展U21で上位入賞を果たした3名と、今頃にはなりますが高文連の全国高総文祭に出品する1名です。

道展U21の3人。

それぞれ別々に写真を掲載してくれるとのことで、作品といっしょに写真を撮ってもらいました。

カメラを向けるとなかなか笑顔を見せてくれないまなみんのために、一生懸命アホなことをする2人(笑)

上の写真では浮かない表情をするまなみんですが、なんとかよい表情が撮れたようです。よかったよかった…頑張ったな、おしゃない部長にガースー…。

そして道展U21組のあとは高文連全国のほうの取材。
こちらもまた写真に写るのが苦手なさよちんを助けるべく、2人は奮闘してました。

これはスマホでさよちんが大のファンである某アーティストの写真を見せているところです。
滞りなく撮影が終わったあとに「えっ全然見えなかったけど」って言われてたのがまた面白かったです。ていうか普通に笑顔だったし(笑)

函館新聞さんは来週の新聞に掲載してくださるとのことでした♪楽しみです^^

ちなみに北海道新聞さんからのU21取材もだいぶ前に終わってるんですが…いつ載るんだろう…そろそろかなぁ…。そちらもまた楽しみに待ちたいと思います。


先日の合宿の様子と新聞取材の風景


さて、いよいよ週明けは道展U21の作品発送。制作できる日数も本日を入れて残すところあと3日となりました。
明日の土日が明暗を分けることになりますね…果たして完成といえるところまで持っていけるだろうか…!

というわけで、今頃ですが先週の合宿風景。

この時の夕食は牛丼と味噌汁でした!

勢い余って牛丼の写真を撮り損ねました…ま、いいか…。
牛丼は楽でいいですね。割下とめんつゆとショウガだけであら、美味しい!って感じです。

よそったり洗ったりは部員が手伝ってくれました^^
残念ながら写真撮ってないんですが、3年の進路が決まってるきくちプロも夕方から洗いものなどいろいろ手伝ってくれました。ありがたや〜ホント、ありがたや〜(TдT)

あと、3年のはっつぁん元部長とタロウが激励に来てくれました。ふたりともしっかり牛丼食べていき、はっつぁんからはひとこと言葉ももらいました。

部員たちは明らかに何かを期待しているような目線ではっつぁんを見つめていましたね…。

はっつぁんは、ミーティングに参加できてよかったです、でも、もっとがっつり言っちゃってもよかったですよ、とも言ってました(笑)

さ、夕食とミーティングのあとは、中間合評会を行いました。
数人のグループに分かれて、互いの作品について講評し合うというものです。ただ褒めるのではなく、思うことや気付いたこと、ダメ出しを思い切って言ったほうが参考になるよ、と伝えて始めたんですが、結構活発にやりあってましたね。この後の制作に活きる合評会になったようです。

というわけで、切り替えて制作!

まっつんがヒョウ柄のパジャマを着てきました。わー…(笑)

さ、そんなこんなで合宿の夜も更けていきました。
今回は貫徹せずに寝たほうが効率がいいよ!という教えが効いたのか、各自割と睡眠を確保していた様子。まぁ、みんな土曜日は模試だったというのもあって疲れていたんでしょう。
おかげで翌日は結構元気に制作に励んでいました。うん、寝るのは大事だね!

というわけで、仮縁の塗装も各自終えたようです。着々と準備が進んでいきます…。

そんなこんなだったのがこないだの土日。
あれからもう数日が経ち、また週末がやってきます。ホント、いよいよです。
今年度ラストの合宿、しかも発送直前。全力でやりきりましょう!!

そんな感じで今週も頑張っているんですが、例のポスターの受賞の件で新聞の取材を制作の合間を縫って受けました。また、全国総文祭出品を決めたさよちんの取材も一緒に行われました。
ちなみに作品は原寸大でプリントしたものをキャンバスに張ったものです。遠目に見たら実物に見えます(笑)

近々北海道新聞みなみ風(道南版の新聞)と函館新聞に記事が掲載される予定です。

さ…部活いこ…。


市函美術部校外展、今年もやりますよ!


さーて今日も制作にいそしむ部員たち…。

150130a

徐々に進んでいますが、冬アート展までもう一ヶ月を切っているので…気合入れてほしいところです。
例によって合宿も行う予定です。合宿で仕上げるつもりで、日々頑張って制作してくれい!!

そんな中、今年度の校外展の日程がいよいよ見えてきました。

150130b

まだ最終的に受理された日程ではないため現時点での計画、ということになりますが、今年の校外展は3月24日(火)から3月30日(月)の一週間、これまで同様函館市のシンボルでもある「五稜郭タワー」のアトリウムにて開催する予定です!

今年も例年と同じく高文連に出品した作品や道展U21出品作品、またはこだて・冬・アート展に出品する作品など様々な展示となる予定ですが、ここに今年は市函美術部OGも参戦予定!!OGもこの校外展に作品を出品する予定です!
大学に進学した彼女らがどのような作品を持ってくるのか…今から楽しみです♪
高校生なんか目じゃないような、ぶっ飛んだ気合いのこもった作品を期待しています(と釘を刺すw)。

あと、来週には北海道新聞・函館新聞の方が来校し、こないだ発表になった全日本学校ポスター甲子園の準グランプリ受賞の件や、全国総文祭に出品することについて、また今回の校外展についての宣伝も兼ねて記事にしてもらう予定です。
せっかくですから、市函の生徒の頑張りをこういう場面で広くアピールしないとね☆

あ、そういえば全国学校ポスター甲子園の結果発表ページに、本校美術部からのコメントも掲載されていました♪
ぜひご覧くださいませ^^

そんな感じで頑張っています♪