新着情報(最新10件を表示)

トピックス

新型コロナウイルス感染症への対応について(7月21日現在)


 新型コロナウイルス感染症への対応について

 生徒のみなさんは、夏季休業中も引き続きコロナ対策を忘れずに過ごしましょう。感染リスクが高まる「4つの場面」を掲載します。また、新型コロナウイルス感染症への不安等がある場合の相談窓口も掲載しました。
 保護者の皆様へは、基本的な感染症対策について掲載しています。QRコードから動画をご覧ください。

 高校生のみなさんへ → info01_0721[PDF]
 相談窓口      → info02_0721[PDF]
 保護者の皆様へ   → info03_0721[PDF]

2021年7月21日(水曜日)08時05分掲載

学校閉庁日のお知らせ


 夏季休業期間における「学校閉庁日」の設定について

 函館市立学校では、学校における働き方改革の取組の一つとして、平成30年度から「学校閉庁日」の取組を全ての学校で実施しています。
 本校においても、夏季休業期間における学校閉庁日を次のとおり設定することとしましたので、保護者の皆様のご理解とご協力をお願いします。

 保護者の皆様へ → 保護者の皆様へ[PDF]
 リーフレット  → 函館市教育委員会からのお知らせ[PDF]

2021年7月19日(月曜日)13時00分掲載

新型コロナウイルス感染症への対応について


 新学期に入りましたが、新型コロナウィルス感染症については、長期的な対応が求められることが見込まれている状況です。
 道内でも感染が収まらず、変異株の感染も確認されていますが、これまでと同様に「3つの密」を避ける、マスクの着用、手洗い等が重要であるとされています。
 保護者の皆さまにおかれましては、感染拡大防止のために、体温測定を含めた健康観察にご協力をお願いします。

保護者の皆様へ(PDF形式)

2021年4月12日(月曜日)17時16分掲載

北海道教育委員会教育長からのメッセージ


北海道教育委員会教育長から、生徒・保護者宛にコロナ禍を「あたたかい心で乗り越えましょう」という趣旨のメッセージが届きました。

以下に文書を掲載いたしますのでご高覧ください。

生徒のみなさんへ(PDF形式)
保護者の皆様へ(PDF形式)

2020年12月8日(火曜日)18時34分掲載

トピックスについて


こちらには本校に関連するお知らせや連絡などを掲載していきます。

2018年1月19日(金曜日)18時10分掲載

いちはこニュース(直近3件のニュースを表示)

2021年7月11日(日曜日)  市函の小窓19 「タワーも市函ブルー 柳星祭終了」


校長の谷川です。年度が替わりCOVID-19の猛威が沈静化することを期待していましたが、どうもそうはいかないようです。今年度も保護者のみなさまに向け、学校の様子をお伝えします。「学校に普通にある小さなもの(こと)」を紹介します。

今回は「柳星祭」について報告します。おかげさまで、先ほど、準備から本番まで無事に柳星祭を終えることができました。「これからもコロナに負けずに、みんなで頑張りましょう!」が、本日最後の生徒会からのアナウンスでした。生徒たちは満足した様子で下校しました(明日の朝は疲れた顔をしているかもしれませんが・・・・)。明日は後片付けです。生徒たちは、学校祭をやりきったことで、気持ちに区切りを付けて、次のステップに進めることと思います。写真は「市函ブルー」に染まった五稜郭タワーです。市函創立15周年を祝おうという生徒会の企画です。

  

2021年7月11日(日曜日)20時02分掲載

2021年7月9日(金曜日)  市函の小窓18 「柳星祭グッズ」


校長の谷川です。年度が替わりCOVID-19の猛威が沈静化することを期待していましたが、どうもそうはいかないようです。今年度も保護者のみなさまに向け、学校の様子をお伝えします。「学校に普通にある小さなもの(こと)」を紹介します。

今回も「柳星祭グッズ」について紹介します。今年のグッズは。タオル、うちわ、うまか棒、炭酸飲料です。タオルには「15th Anniversary」、うちわには「絆ぐ」、うまか棒には「うまいちはこ棒」、炭酸飲料には「絆ぐ-市函ブルーハワイ-」と表記されています。オリジナル感があふれています。

いよいよ、明日が柳星祭です。今朝も、「体育館メインステージの映像をさらにいくつかの教室に分散させて密を避る」という対応が急遽とられました。本番直前までチェックをして感染防止に取り組みながら進めています。

本校HP左側「部活動ブログ更新状況」の「新聞局 柳星祭速報発行」もぜひご覧ください。新聞局生徒が柳星祭について取材しています。

 

2021年7月9日(金曜日)13時15分掲載

2021年7月8日(木曜日)  市函の小窓17 「柳星祭準備 その2」


校長の谷川です。年度が替わりCOVID-19の猛威が沈静化することを期待していましたが、どうもそうはいかないようです。今年度も保護者のみなさまに向け、学校の様子をお伝えします。「学校に普通にある小さなもの(こと)」を紹介します。

今回も「柳星祭準備」について紹介します。7/10(土)、11(日)の柳星祭までカウントダウンの段階に入ってきました。昨日(7/7)から本格的に準備開始しました。今朝(7/8)のHRでは、放送で生徒部の先生が「気を緩めずに感染防止をしっかりしながら学校祭準備をしよう」と全校生徒に、あらためて呼びかけてくれました。感染防止に対する当事者意識を持ちながら、今日も準備が進みます。

さて、写真の中には「行灯を作成している様子」もあります。例年ですと、この中に「おやじの会」のみなさまにも入っていただき、質の高い行灯を制作し、また生徒たちをサポートしていただいております。今回は感染防止のために、準備段階から生徒のみの活動にしております。残念ながら「おやじの会」のみなさまにもお越しいただけませんでした。柳星祭に合わせて予定を空けていただいた方もいらっしゃったと思います。せっかく、ご厚意をいただいているのに、すみません。しかし、昨年度、会員のみなさまに助けていただきながら行灯を作った経験が2,3年次生の作業に生きています。おかげさまで生徒たちにとって満足いくものができそうです。ありがとうございました、来年もご指導、ご協力お願いいたします。

2021年7月8日(木曜日)10時27分掲載

»いちはこニュースの一覧を見る

*