秋季新人函館地区予選大会③

Pocket

9月25日(水)3位決定戦 vs函館大谷

前半0-0・・・・

後半も0-0で進む中、残り6分程度でFKを直接決められて1失点。最後のビックチャンスもシュートを打てず試合終了。

0-1での敗戦。(応援、ありがとうございました!)

守備にプランを持って、粘り強く戦えたことは評価できる。けど、力なくそういう戦略にならざる負えないところが新チームの今の現状・・・・。

基本技術に大きな、とても大きな差がある。当然、フィジカル、走力も・・・。そして、一人一人の意識・意志の成長が必要。選手として、というよりは男(人)として、かな。

ここから半年後、どこまで一人一人が変わっているか、チームが変わっているか・・・・。それには、まずは「自分から」何かに取り組まないといけない・・・。そして、継続しなければけない・・。

新チームは・・・キャプテンは・・・・1年生は・・・・(お前は・・・・)また、何も変えない、のですか?それでは、当然「結果」も何も変わりませんよ・・・・

勉強もサッカーも原理原則は同じ、です。

”自分から”どうしますか?って部分をこの大会の経験からみんなで共有し、変われたらいいのにね・・・・。

残念ながら、新人戦は4位。目標は3位以内で道南新人出場、だったので、残念です。

 

 

さて、次は10月選手権全道大会です。3年生の最後の最後の高校サッカー!

気持ちを切り替えて、有意義な大会にできるよう、明日からまた取り組みます。

秋季新人函館地区予選大会③」への1件のフィードバック

  1. 三太郎 母

    新人戦 お疲れ様でした。
    条件は同じとはいえ、強風の中 なかなか思うようなプレーができなかったですね…。
    結果は残念でしたが 負けから学ぶことも多々ありますね❗️来年度、次のシーズン 期待しています。市函らしいサッカー 楽しみにしています。
    次は 選手権全道大会、3年生最後の大会。今年度の集大成として 笑顔で終われますように…。全員で楽しんで いい結果が残せるといいですね。
    応援しています❗️

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です