12月19日 栄養講習会

2年生が見学旅行だったので、1年生17名での受講。

今後の体つくり、自己管理を徹底し、来年度のプレーの向上に繋げたいところ。

あとは選手一人一人がやり続けるかどうか・・・。

2年生には後日映像と資料を配付し、受講しました。

冬期の練習

シーズンも終わり、寒さでグランドも使えなくなりました。

部員たちはこのオフシーズンの活動を以下のように取り組んでいます。

・体育館で練習・・・週に数回。今年は土日の夕方にも使える時間が増えました。

・屋内での活動・・・体育館ギャラリーやトレーニング室、格技場などでフィジカルトレーニングやボールを使った練習を平日行っています。

(体育館ギャラリーでの様子)

    

(格技場での様子)

 

(トレ室)

 

例年、1月に関東遠征を実施していましたが、今年も実施を断念。来年は行けるように。

その分、3月までのオフシーズンにしっかりと基礎基本を徹底することが大事です。

新人戦②(準決勝・決勝)

10月23日(土)新人戦 準決勝 vsラサール

  

前半0-0、後半0-0 PK4-3 で勝利。

技術のある強い相手に対して、守備で走り、チーム全体として粘り強く戦った。でも、攻撃ではチャンスを作れないのがこのチームの課題。何より自分達のミスが多い。

しかし、気持ちのある試合を見せることはできた。明日は決勝!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

10月24日(日)新人戦 決勝 vs函工業

   

前半0-1,後半1-0、延長0-0、PK2-4 で敗戦。 準優勝

前半はプランを持って戦った。自分達のミスからの失点。

後半、良い形が数回作れたがやはりミスが多い。そんな中で同点に追いつく。

延長、流れはいいけど決定機も作れない。そして、PK・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この2日間で部員自身が何を感じて、これからどういう取り組みをするのか・・・。試合の結果以上にそこが重要です。試合に出た部員も、ベンチにいた部員も、応援サポートの部員も・・・。

技術的な部分はもちろんだけど、フィジカルや気持ち、意識や姿勢、メンタル面など、今の自分自身の課題に向けて改善していこうとする意思があるか。あった時に、それがどこまで具体的か。そしてそれを自分の意思でやり続けることができるか・・・・。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(閉会式)

 

新人戦は2位でした。でも、3試合ともにPK戦。つまり1試合も勝っていない。負けてもいないけど勝ててない。これが今のチームの現状です。

この状況から来年春までにどこまで成長できるか・・・。

苦しい今シーズンの全ての公式戦が終了。

春季大会:4位

高体連支部:3位

道南ブロックリーグ:1部8位(最下位)

選手権地区:Bブロック2位

新人戦:2位

全道大会に2年連続で出場できず。

 

新人戦①

10月10日(日)新人戦2回戦 vs商業

  

前半0-0,後半1-1、PK6-5で勝利!

少し良かった点、トライした面があったが、しっかりと勝ちきらないといけない試合内容。

でも、今シーズン、リーグ戦で負け続け、ある意味負け癖がついている、または勝ち方を知らないチームの典型。

新チームからゆっくりとリハビリするしかないか・・・。

何とかPKで勝ち上がれたので、準決勝は23日ラサール戦。相手は強いけど、そういう相手に勝ってきたのがこれまでの市函の先輩達。

そのマインドに今の選手達は達することができるのかな・・・。

 

 

道南ブロックリーグ 結果

9/11 第12節vs駒苫セカンド 0-2

9/23 第13節vs北海道栄 0-5

9/26 第14節vs道大谷室蘭セカンド 0-3

最終成績(0勝2分12敗) 8位/8チーム ※次年度道南2部に降格

・・・・・・・・・・・・・・・

来年度は2部から再スタート。1部での貴重な経験が今の選手達にわずかでも残っていることを期待して・・。

 

道南ブロックリーグ第11節vs苫小牧中央

9月4日(土)道南ブロック1部リーグ 第11節vs苫小牧中央(函館日吉)

   

前半0-3,後半3-1 トータル3-4で敗戦。

リーグが再開し、こちらは新チームメンバーでの試合だったが、試合開始から相手に圧倒され、弱気なプレー、逃げるプレーが目立った。適当にクリアーしかできないし、守備で戦えないし・・・。まだまだ幼稚です。

後半、相手が選手を替え、新チームメンバー同士になってから、徐々にできるプレーが増えたけど、1試合通してこちらのレベルの低さだけが目立った試合・・・。これでは戦えない・・・。

緊急事態宣言で部活動をやりたくてもできない人がたくさんいる中、大会があるからってやらせてもらっているけど、その価値がこのチームに本当にあるのか・・・・・。

テスト休みのあと、9月11日(土)第12節vs駒苫セカンド(苫小牧緑ヶ丘)。その翌週には秋季新人戦地区予選。