6月28日(日)

今週は、商業高校と練習試合を行いました。雨で市立のグランドが怪しいですが、商業は水捌けもよく良い状態で試合ができました。

試合内容は・・・・・

来週は土曜日に七飯、日曜日に中部を練習試合です。

(先日、集合写真を撮りました)

6月20日(土)21日(日)

6月20日(土)

(練習風景)

(コーチ&OBも来てくれました。(1名先に帰ってしまったが・・・))

 

6月21日(日)

1月の東京遠征から、約5ヶ月ぶりの対外試合です。天気も良くいい対戦が出来ました。

工業高校さん、ありがとうございました。

3年生も、1,2年生も、これからです。ここからスタートです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7月19日(日)、26日(日)に函館地区高校交流大会が実施されます。今シーズン初の公式戦です。まずは、そこに向けてチーム作りです。

6月の活動と対外試合

6月から部活動が再開し、2週間が過ぎました。

2年、3年からしたらやっと全力で活動ができるという気持ちと、大会までは時間が限られていること、勉強面のペースアップもあるし、3年は7時間授業が入ったり講習もこれから始まる、模試もどんどん増えて来る・・・そんな中でも全員でモチベーション高く取り組んでいます。1年は少し疲れが出て来ているかも、ですがとてもよく頑張っています。(部ジャージもきてサッカー部らしくなってきました!)

今週末からは練習試合も解禁されます。

7月中旬と末には交流大会も実施されます(公式戦)。

例年行っている8月の日高合宿は取りやめることにしました。

リーグ戦もおそらく9月あたりから・・・・。

いつも通り活動できない部分も多々ありますが、どうにか選手権大会(9月第1週と第2週に予定)では3年生にとって思い深いものにしてあげたいと思います。当然、文武両道で!

・・・・・・・・・・・・・・・・・

OBコーチ、卒業生が手伝いに来てくれています。一緒にプレーし、真剣にアドバイス(指導・指摘)してくれてとても選手達のためになっています。ありがたい。

 

 

5月12日(水)休校続く・・・

 

久しぶりにグランド整備。

休校期間ですが、来週(18日)から分散登校(授業再開)。2週間行って、6月からは・・・・。

部活動も休校期間は禁止。6月からできれば・・・。

このグランドでまた練習できる時のために、各自、自主トレと勉強を頑張ること。

先日、OBをミーティングに招いてそれぞれの経験談(サッカーのこと、勉強のこと)などを部員に話してくれました。ありがとう!

4月休校続く・・・5月も

4月から予定通り始業し、新しい1年生も部活に顔を出し始め、1週間が経過し、「さあ、これから!」というときにまたも休校に・・・・。

今日は5月2日の連休中ですが、ずっと休校・自粛が続き、連休明けも分散登校、その後も休校は延長になります。当然、部活動の再開も未定です。

この間、高体連支部予選、全道・全国がすべて中止になりました。道南リーグも6月開始から9月開始にずれました。ですので、サッカーカレンダーとしては「4月・5月・6月・7月」と空欄になりました。(8月末に選手権地区予選)

部としては、学校でClassiというアプリに全員入っているので、それを使ってミーティング資料を送信したり、ZOOMに入って全員でWEBミーティングをしたり・・・・あとは個人個人出来る範囲で体を動かしている現状です。

高体連が中止になり、引退する3年生もいるかもしれません。3年生には、「このチームでまだ一度も戦っていないので、選手権でみんなで戦おう!」と言葉をかけましたが、進路・勉強の部分との兼ね合いもあるので、そこは生徒自身で考え、答えを出すだろうと思います。

2年生には、こうした3年生の現状・想いを踏まえて、今後は2年生が部の中心になるんだぞ、と話をしました。

1年生には、入学・入部後すぐに休校し、不安な気持ちがあると思うけど、今やれることをしっかりとやることで絶対にいつかその成果がでるぞ、と声をかけました。

それぞれの年次で、今、難しい時期を過ごしていますが、どうにか部としてまとまって、気持ち、想いで繋がって、生活と学習、そして自主トレを頑張らせたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

卒業した3年生や卒業生、君たちも今、難しい時期を過ごしていると思うけど、思い出してくれ・・・。高校時代、グランドでもっときつい思いをしたんだから、今の現状になんかに負けるな!やれること、するべきをを自分で考え取り組めよ!

新年度!スタート

2月末から部活動が禁止になり、3月はすべて休校(数日の分散登校)、部活動も春休みいっぱい禁止でした・・・。

約1ヶ月以上、部は活動ができませんでした。選手達はこの期間、苦しかったと思います・・・。

新学期スタートの翌日(4月9日)から部活動は再開になりましたが、まだまだ今後が見通せない状況です。

このような状況の中、4月の春季大会が中止、4月・5月の道南リーグも中止になりました・・・・。また、対外試合(練習試合)もしばらくの間禁止、と苦しい状況が続いています。

選手にとっては、春季大会の中止はとても残念です。これまでの成果を確認する重要な大会であったので・・・。

でも、部員達は次の目標に向けて切り替えて頑張っています。(5月末の支部大会)

(練習では、手洗い・うがいを小まめに、マスク着用、個人ボトルの使用・・・など色々な対策を取っています。)

今後、また活動禁止になる状況もあるかもしれませんが、今できる範囲で選手達は頑張っています。

 

新1年も練習に参加しています。とても意欲的に頑張ってくれています。

 

このような状況で、3月に卒業した卒業生達は新しい場所でそれぞれ頑張っているだろうか・・・。この騒動が落ち着いたら、部に顔を出してください。恒例の「お別れサッカー試合」も何もできなかったので・・・・。

このように部の活動は再開しましたが、まだまだ厳しい状況です。

みんなで頑張ります!

 

トレーナーによる指導(2月5日)

今日は、トレーナーの堀コーチが来校し、動きのトレーニングやウエイトトレーニングの指導を行ってもらいました。堀コーチ他、職場の同僚6名も来てくれて、手厚く指導してくれました。

今後のトレーニングにいかせる貴重な1日でした。ありがとうございました!

   

 

1月4日~8日 東京遠征

先輩達からずっと継続している正月遠征。部としてとても大切にしてきた遠征です。

1月4日に新幹線で東京に移動し、午後から都内で練習。

5日は明治高校、6日は実践学園、7日は駿台学園と練習試合。

8日に函館に戻ってきました。

選手にとってよい経験ができたと思うし、何よりこの遠征で一人一人の意志、意識を確認しました。具体的な課題もたくさんできたと思います。

大事なことは函館に戻ってから、です。一人一人が目標に向かって1月、2月、3月、どこまで取り組めるか・・・。みんなでチーム作りをすること、です。

保護者の皆様のご理解ご協力に感謝します。

この遠征の成果は・・・・4月に部員達の成長した姿で見せれたらと思います。

 ←5日、明治高校でのアップ風景(明治高校G)

 ←7日、駿台学園戦(赤羽スポーツの森公園G)

 

(3年生、いよいよセンター試験!最後まで頑張れ!)