新年度!スタート

Pocket

2月末から部活動が禁止になり、3月はすべて休校(数日の分散登校)、部活動も春休みいっぱい禁止でした・・・。

約1ヶ月以上、部は活動ができませんでした。選手達はこの期間、苦しかったと思います・・・。

新学期スタートの翌日(4月9日)から部活動は再開になりましたが、まだまだ今後が見通せない状況です。

このような状況の中、4月の春季大会が中止、4月・5月の道南リーグも中止になりました・・・・。また、対外試合(練習試合)もしばらくの間禁止、と苦しい状況が続いています。

選手にとっては、春季大会の中止はとても残念です。これまでの成果を確認する重要な大会であったので・・・。

でも、部員達は次の目標に向けて切り替えて頑張っています。(5月末の支部大会)

(練習では、手洗い・うがいを小まめに、マスク着用、個人ボトルの使用・・・など色々な対策を取っています。)

今後、また活動禁止になる状況もあるかもしれませんが、今できる範囲で選手達は頑張っています。

 

新1年も練習に参加しています。とても意欲的に頑張ってくれています。

 

このような状況で、3月に卒業した卒業生達は新しい場所でそれぞれ頑張っているだろうか・・・。この騒動が落ち着いたら、部に顔を出してください。恒例の「お別れサッカー試合」も何もできなかったので・・・・。

このように部の活動は再開しましたが、まだまだ厳しい状況です。

みんなで頑張ります!

 

新年度!スタート」への2件のフィードバック

  1. 三太郎 母

    学校、部活動再開 良かったですね。
    3年間という限られた時間の中で、3年生は最後のシーズン。応援団としても、全試合応援に行くことを目標にしていたので、試合中止など残念な事も多々ありますが…頑張ってることは絶対に無駄になりません。沢山の規制で大変ですが、今しかできないこと、今だから出来ること 頑張って下さい。
    皆さんの試合を観て、応援ができるようになる事を願って………。

    返信
  2. 市函サッカーずっと応援団 (*˘︶˘*).。.:*♡

    がんばって!市函サッカー部⚽

     だれが、この状況を想像したでしょう。
     子どもたち、顧問の先生のお気持ちを考えると、胸が痛いです。
     でも、ピンチはチャンス。明けない夜はないし、暗い夜こそ、明かりのありがたさを感じることができます。今こそ、やれることから少しずつ。日々1日1日を大事に過ごしていきたいですよね。

     苦いパンを食べた人しか、苦い味はわからないように、大変な思いをしたからこそ、そういう人の気持ちがわかり、普通に学校に行き、部活ができることのすばらしさ、ありがたさが実感できる時です。

     ステイホームでできること。ストレッチ、運動、読書、映画、よいものを見たり、自分の好きなことをして楽しく過ごす工夫をしてほしいです。 
     人生、鼓舞すること!がんばれ市函サッカー部♫

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です