道南ブロックリーグ1部 第7節vs有斗 (そして選手権に向けて)

Pocket

リーグ戦は、6月22日に前期最終戦の第7節有斗戦を迎えた。

ここまで、

第1節 vs大谷室蘭●

第2節 vs北海道栄●

第3節 vs函館大谷△

第4節 vs駒大苫小牧セカンド○

第5節 vs函館工業○

第6節 vs静内△  ・・・・・2勝2分2敗!

この7節で勝ち越して前期を終えられるか・・・・・

(3年生チーム、最後の試合前の円陣)

 

試合は、見事2対0で勝利!しかも、この試合は高体連で引退する3年生チームでの最後の試合。しっかりと勝って高校サッカーを終えることができたこととは本当によかったし、3年生が作ったチームの”良さ”が十分に観られたよい試合でした。

この試合を観た2年生・1年生はどう感じただろうか・・・?

さて、これから新チームがスタート。そして選手権まで残ると決めた3年生とともに選手権に向けてチーム作りをしていきます!

8月末の選手権予選、それまでのリーグ戦数試合、9月には新人戦地区予選もある。(10月の選手権全道も行きたいね!)

それぞれの学年で目標・課題を持ち、一人一人がサッカーを通じて成長してほしい。

最後に、高体連で引退(厳密には途中退部!)した3年生。この後の活動(主に勉強)でも期待しています。サッカー同様、そこに自分が決めた目標があるのなら、結果を出せよ!

残った3年生。ここからが本当の意味での「文武両道」。全国には選手権大会までやりきって、しっかりと進路実現している高校生はたくさんいる。卒業後はそういう奴らがライバルだぞ!狭い視野ではなく視野を広げて取り組んでほしいし、是非、選手権地区大会も取って「年間3大会制覇!(たぶん市函初かな)」したいね!頑張れ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です