夏合宿(札幌岳&ニセコ山系)

Pocket

 

 

今年の夏合宿は来年(2020年の高体連の全道で)登る岩内岳~チセヌプリを縦走しました。

初日は移動しテントを張った後、釣りをしに行きました。最終的に釣れたのはニジマス1匹だけ(先生が釣りました笑)

 

 

 

 

 

2日目の札幌岳では標高1293mですが比較的登りやすく湧き水も出ていて、なおかつ景色がいいという最高の山でした。

 

 

 

 

 

 

3日目は「もういいだろ」ってほど歩きました。

 

 

 

 

 

 

単純計算で函館山7往復くらいです。

三時半起床4時出発、5時登山開始で下山したのは18時

約13時間山に登っていたことになります。

正直かなりきつくリタイアする人も出てしまいましたが復活しました

最後の山を登頂したときは達成感で胸がいっぱいになりました。

下山時、道路が見え、それだけで興奮していました。

下山後はもう天国。

夜は焼肉を食べ、焚火をし、クワガタを探しに行き、満天の星空を見ることができました。ある2名はあまりにも星がきれいすぎて外に寝袋を敷き天の川と流れ星、(未確認飛行物体?)を見ながら寝ました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です