石狩岳

Pocket

今年の夏合宿では石狩岳を登りました‼️

 

day1 長い車移動の後、層雲峡のキャンプ場で夜営。

今日の夕食はジンギスカンとカルボナーラ🎵

 

 

 

おいしかった~😋次の日の山登りに向けて就寝…💤

day2 今日は登山口から十国峠まで登ってそのまま石狩岳まで登り、山の途中にあるブヨ沼キャンプ場(←名前ヤバい)で1泊します🏞️

 

まずは十国峠!…くそっ荷物が重い…今回の装備は全装(テントとか調理器具も持つ)なのでとても腰にきました🤣

前半は倒木が多く歩くのが大変でした、中盤になると針葉樹地帯になっていてチクチク刺さりましたね…

歩いていると何か黒い物が落ちてました、「何これ糞❓」はい、熊の糞でした笑笑 後からすれ違った人が熊の目撃情報をくれました(←襲われなくてよかったぁ)

十国峠に着くと周りか山に囲まれそれでいて快晴というとてもいい条件で景色を見ることができました!

 

 

 

1年生は4月に部活に入り始めての景色です←今まで行った山のほとんどが曇りor雨天という…ね、うん

それから少し休憩をとり今夜寝泊まりする ブヨ沼キャンプ場まで行きます。

 

ここからでも見えないキャンプ場、石狩岳はまだなのかなぁ…

 

キャンプ場に着いて設営をし、荷物が軽くなったところでまずは音更岳まで行きます

 

気持ちよく登ることができましたw😄

 

 

 

 

とてもゴツゴツしてますね…しばらく休憩をとり今回の目標の石狩岳山頂を目指します!

壁のような急斜面(岩場)を登りまだかまだかと歩きに歩いた石狩岳に無事登頂しました!

周りが360度自然に囲まれた絶景です!

まだ雪が残ってる山もみえます🏔️斎藤先生とお決まりのコーヒーを飲みましたw☕

 

 

 

休憩をはさみ、今日のキャンプ地のブヨ沼キャンプ場にもどります🎄⛺🎄

 

day3

早朝4時、起床するとテントの横には、可愛いシカさんがいましたよ。

 

 

 

 

この日は、ブヨ沼キャンプ地を発って十国峠を経由し、ユニ石狩岳に登りました。

 

十国峠からは朝日と共にきれいな雲海が見えました

 

 

 

ユニ石狩岳から30分ほどで十国峠まで下山し、それから3時間半ほどかけて登山口まで

やっとのことで下山しました。

 

部員がほっと息をついていると、顧問斎藤先生がさっそく釣りをする川を探しに

どこかに行かれました←さすが疲れ知らずの斎藤先生です笑笑

 

昼食を済ませ、さっそく川で釣りです!

 

 

2時間ほど粘って全体で10匹ほど吊り上げました!

 

夕食は、キャンプ地 上士幌町の気温が夏なのに10℃を下回っているため

具だくさんの鍋で暖まりました( ´艸`)

 

吊り上げた魚は唐揚げにして美味しくいただきました!

 

 

 

幸運にも事故、怪我等なく、今年の山岳部には珍しく天気にも恵まれた

登山でした笑笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です