新人戦②(準決勝・決勝)

Pocket

10月23日(土)新人戦 準決勝 vsラサール

  

前半0-0、後半0-0 PK4-3 で勝利。

技術のある強い相手に対して、守備で走り、チーム全体として粘り強く戦った。でも、攻撃ではチャンスを作れないのがこのチームの課題。何より自分達のミスが多い。

しかし、気持ちのある試合を見せることはできた。明日は決勝!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

10月24日(日)新人戦 決勝 vs函工業

   

前半0-1,後半1-0、延長0-0、PK2-4 で敗戦。 準優勝

前半はプランを持って戦った。自分達のミスからの失点。

後半、良い形が数回作れたがやはりミスが多い。そんな中で同点に追いつく。

延長、流れはいいけど決定機も作れない。そして、PK・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この2日間で部員自身が何を感じて、これからどういう取り組みをするのか・・・。試合の結果以上にそこが重要です。試合に出た部員も、ベンチにいた部員も、応援サポートの部員も・・・。

技術的な部分はもちろんだけど、フィジカルや気持ち、意識や姿勢、メンタル面など、今の自分自身の課題に向けて改善していこうとする意思があるか。あった時に、それがどこまで具体的か。そしてそれを自分の意思でやり続けることができるか・・・・。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(閉会式)

 

新人戦は2位でした。でも、3試合ともにPK戦。つまり1試合も勝っていない。負けてもいないけど勝ててない。これが今のチームの現状です。

この状況から来年春までにどこまで成長できるか・・・。

苦しい今シーズンの全ての公式戦が終了。

春季大会:4位

高体連支部:3位

道南ブロックリーグ:1部8位(最下位)

選手権地区:Bブロック2位

新人戦:2位

全道大会に2年連続で出場できず。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です