高校サッカー選手権函館地区予選①

Pocket

9月5日(土)選手権地区予選1回戦 vs江差

  

この日もかなり暑い1日でした。

前半3-0、後半1-1、トータル4-1で勝利。

 

9月6日(日)選手権地区予選2回戦 vs大野農業+森+南茅部合同

前半0-0,後半0-0,延長0-0、PK5-4で勝利(実質は引き分けですが・・・)。

多くの時間、相手コート内で攻防をしましたが、得点が奪えない。相手の戦術、相手の頑張り、守備の良さもありますが、こちらの質の低さ、細かい部分の精度の低さも課題となりました。それは1回戦の試合の中でもあったことですが・・・・。

まあ、最後まで気持ちを切らさずに戦えたのはプラス要因です・・・。

けが人が出てしまったことは、こういうゲーム展開に自らしてしまったことも原因の一つです。なので、チーム全体の力の無さを痛感する試合でもありました・・・・・・。

このチームは、今大会、2回戦で終わりました(勝ちきれなかったので・・・)。でも、運良くPKで勝利し、次を戦う”権利”を与えてもらうことができました。

なので、ある意味もう「吹っ切って」、次の代表決定戦(vs有斗)に挑みます。

会場での応援、ありがとうございました!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今大会は協力校として部員全員が補助生徒で関わっています。たくさんの試合を観て、1年生、2年生はどう感じているだろうか・・・。すでに新チームで選手権を戦っているチームもあります。公式戦の試合の雰囲気、強度、気持ち、フィジカルなど間近で見てどう感じますか?

それを”日頃の練習=日常”から出していかないと、あの舞台では戦えない。全道なんて夢のまた夢です。変わらないと(成長しないと・・・)!

 

高校サッカー選手権函館地区予選①」への3件のフィードバック

  1. 蹴球応援親父

    息子達へ(3年諸君)・・・小学校からスタートしたサッカー人生も次戦の代表決定戦で一区切りとなります。
    今までの喜怒哀楽の集大成です。一片の悔いを残すことなく全員最後まで燃え尽きてほしい。
    そして何かを後輩たちへ伝授してほしい。
    今しかできない事・自分しかできない事・努力を積み重ねた練習を臆せず出し切ってください。
    チームメイトを信じて、自分を信じて! がんばれ市函サッカー部! 目標の全道出場目指して。

    返信
  2. 三太郎 母

    選手権、開催されたことに感謝です。春の自粛期間、試合ができるのかとか不安になった事も、多々あったと思います。本当によかったですね❗️
    1回戦、ナイスなシュートも見られ応援にも力が入り、楽しませてもらいました。勝利おめでとう❗️
    2回戦…、苦しかったですね。思うようなサッカーができず…。応援している私たちも苦しかったなぁ…。結果、PK…。PKでも、勝てて良かったー。
    ただ、先生の『このチームは、2回戦で終わりました…』寂しいですね…いつか終わると分かっていても、寂しいです。
    だから、運良くもらえた試合、悔いが残らないように、しっかり戦ってください。いい試合だったと、胸を張れるように…。
    勝利を信じて、応援しています。

    返信
  3. 応援 母

    さぁ高校サッカーの集大成!
    試合終了と同時に勝っても負けても仲間と笑っていられる様、悔いのない表情を見れると信じて…その瞬間に立ち会える喜びを待ちわびながら 明日も応援楽しませてもらいます‼︎

    仲間を信じて! 己を信じて! 勝利を信じて!
    頑張れ市函サッカー部‼︎ 応援しています‼︎

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です