道南ブロック1部 第11節vs駒澤セカンド

Pocket

7月27日 リーグ戦第11節 駒澤セカンド

前半:0-1

後半:0-4   ・・・・・トータル0-5で惨敗!

選手は頑張っていたけど、自分たちからゲームを壊してしまった。

また、自分たちのプレーがあまりにも出来なかった。

監督のゲームプラン、この試合への持っていき方も大大大失敗!(まだまだ未熟)

スタッフ・選手全体が、この試合に向けての気持ち・意識・取り組み・覚悟・・・・すべてがダメだった、ということ・・・。(大いに反省)

この試合を忘れないこと。ここから再出発することかな。

この経験をいかすも殺すも自分たちしだいだから・・・。

これでいったんリーグは夏休み。この夏の成長が本当に大事になったね。(どういう意識で取り組めるか?)

そういう意味で、この試合から学ばないといけない・・・・チーム全員で・・・・。

高体連後(道ベスト8)、リーグ戦3連敗。この流れを断ち切らないといけないし、スタッフ含めて、高体連という終わった大会のことはもう忘れた方がいいね。新しいチームを構築しないといけない。そうでないと”停滞”しかないからね・・・。

今日の「悔しい!」という気持ちから再スタートしないと・・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です