道南ブロック1部 第8節vs大谷室蘭 第9節vs北海道栄

Pocket

6月29日(土)30日(日)とリーグ戦の連戦。しかも遠征。

第7節は大谷室蘭と伊達まなびの里で対戦。

 

今回、新チームメンバーでの遠征。強豪相手に、「サッカーとはこうするものだよ!」と教わった試合でした。(「こういうサッカーがしたいね!」と見せつけられた試合)

試合は前半0-4,後半0-5、トータル0-9での敗戦。

・・・・・・・・・・・・・

第8節は北海道栄と苫小牧駒澤大学Gで対戦。

 

昨日の試合からたくさん学んだこと、それらを自分達なりに修正しながら、全員でトライしていた。守備での粘りやまとまりは成果が見られた。けど、攻撃面ではこの2日間でどうだったろうか?

試合は、前半0-1、後半0-1、トータル0-2で敗戦。

・・・・・・・・・・・・・

今回、新チームで挑んだ2試合。大谷室蘭も北海道栄も1部リーグの上位チーム。力の差はわかっている。その中で、1年生、2年生には何かに気づいて欲しかったし、きっかけにしてほしい。

さて、これからどう変わって来るのか、楽しみだ!

1年後、「あの日の新チームでの絶望的な敗戦の経験・・・・これがあったから・・・・」と言えたら、今回の遠征は大成功、と言えるよね・・・・。

自らの足で前に進んで、変わらないといけない!頑張れ!

次は7月7日(日)リーグ第9節vs函大谷(市立G 10:00KO)

 

道南ブロック1部 第8節vs大谷室蘭 第9節vs北海道栄」への1件のフィードバック

  1. 三太郎 母

    遠征 お疲れ様でした。新チームの初遠征、洗礼を受けたという感じでしょうか……。
    この試合や、沢山の経験が糧となり、一年後 成長して いいチームだなぁと言えるよう 言ってもらえるよう頑張ってください。
    応援しています。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です