暴風雪・台風等による荒天時の対応について


これからの季節は、暴風雪等の荒天およびそれに伴う交通障害などにより、子どもたちが安全に登校できない場合が少なからず想定されます。そのため、「臨時休校」「自宅待機」の規定を以下に掲載いたします。

1.「臨時休校」について

函館市または居住している地域に「気象に関する特別警報」が発表された場合

※本校ウェブサイトのトップページにその旨掲載します。

2.「自宅待機」の判断について

(1)朝5:30の時点で函館市または居住している地域に警報が発令され、居住地の天候や道路状況により通学が困難であると各家庭において判断した場合
(2)居住している地域や通学に使用しているJRおよびバス等の公共交通機関が運休となっている場合

※自宅待機判断については学校からの連絡はありません。保護者が判断した時点で担任へ連絡してください。

自宅待機で欠席した場合は、「非常変災害(自然災害)による公欠」となりますので、保護者による送迎も危険回避を最優先とし、周辺の状況を十分に考慮して判断してください。

また、緊急の連絡につきましては「いちはこメール」にて保護者・生徒を対象に連絡いたします。未登録のご家庭で新たに登録を希望される際は、お手数ですが担任を通じて学校までご連絡ください。

*